生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 浮気する男性の心理と裏切られない女性になるための秘訣

浮気する男性の心理と裏切られない女性になるための秘訣

2013年02月17日作成

 views

他の女性にふらつく男なんて許せない!!という女性の皆さん。その気持ちは、大変良く分かります。ですが、男性の立場から言わせていただくと「男性はそういう生き物です」というのも事実です。

この記事では、「なぜ男性は裏切るのか?」と「どうすれば彼氏の裏切りを防ぐことができるのか?」にポイントを置いて考えていきます。

目次

男性の裏切りには「生物学的な理由」もある!?

動物学的な観点から言うと、男性(オス)はたくさんの女性(メス)との間に子どもを作った方が自分の遺伝子を残しやすいため、より多くの異性と関係を持とうとする、という研究結果もあります。

とはいえ「動物学的にそういうもんだから、仕方ないよね!」とはならないのも当然な話。続いては「男性の心理」あるいは「どんな時に他の女性に手を出したくなるか」をご紹介しましょう。

男性の気持ちが浮つく時とは?

できそうな時

これには大きく2パターンあります。1つは彼女の関心・注目が自分に向いておらず、他の女性に手を出しても気付かれなさそうだなと男性が思った時。もう1つは、男性の周りに口説けそうな女性がいる時です。

性欲が旺盛な時

傾向から言って、女性よりも男性の方が性的な誘惑に弱い生き物です。Hなことが好きですし、性欲に支配されて行動してしまうことも多々あります。ただ単に「Hしたい!」という衝動がきっかけのケースもあります。

彼女以外の女性ともお手合わせしてみたい時

男性には、できるだけたくさんの女性と体験をしてみたいという欲求があります。これは性欲と全くイコールではなく、性欲が満たされていても起こる場合があります。

ただただ「寂しい」時

例えば遠距離恋愛状態の時や、彼女が自分に構ってくれない時などに、寂しさのあまり発展してしまうことがあります。これは性的な理由よりも、精神的な理由が大きいと思います。

防ぐために、女性ができること

発展する前に、さり気なくけん制する

彼氏の携帯をチェックしたり、逐一行動を把握しなくても大丈夫です。むしろ、こうした行動は「ウザい」と思われる危険性があります。それよりも、ちょっとした時にさり気なくけん制する方が、男性は「これはバレるな」と感じるものです。

例えば、芸能人のニュースや、裏切りをテーマにしたドラマや映画などの話をした時に「正直、したいと思うの?」と聞いてみましょう。「他の女性に手を出してみたい!」と思っている男性は「したいと思ってることに気付かれたかな?」と危険を感じます。そして、自重するようになるでしょう。

彼氏の男友達と仲良くなっておく

これは「何かあったら、男友達にチクってもらう」ことが目的ではありません。残念ながら、男性同士の場合、彼女に隠す手伝いはしても、チクって男友達を売るようなことはしないでしょう。

では、なぜ男友達と仲良くなっておくか。これは上記の「さり気ないけん制」の一環です。男性は友情を信じるものの、「コイツから何か漏れるかもしれない」という心理が働きます。これによって、手を出しにくくなります。

彼にとって「なくてはならない存在」になる

一番重要なのは彼にとってあなたが「唯一無二の存在」になることです。どうしたらそうなれるかは、彼氏との関係性もあるので簡単には言えませんが、1つ言えることは「肉体関係だけの相手は、なくてはならない存在にはならない」ということです。

裏切られないためにエステに通ったり、ダイエットしたり、ファッションにこだわったり、夜の技術を磨いたり。努力することは素晴らしいですが、男性が彼女に求めているのはそういうことではありません。

男性はキレイな、カワイイ女性が好きですが、見た目で勝負してしまうと、若い女の子に勝てません。夜の技術についても、プロ以上のテクニックを身につけるのは難しいでしょう。

大事なのは、精神的な部分です。一緒にいると癒される、気持ちが安らぐ、楽しい、リラックスできる…。彼氏にとってこういう女性になることが、裏切りを防ぐ最大のポイントです。

おわりに

いかがでしょうか。彼氏があなたをとても大切に思っていても、「目の前に絶対口説ける女の子がいる」というシチュエーションにおかれた場合、その誘惑を断ち切るのは難しいという心理もあります。

非常に勝手なことを言いますが、もし、あなたが彼氏を本当に大切に思っていて、彼氏と精神的に強くつながっていると思うなら、一度きりの「肉体的な関係」は大目に見てあげる度量の広さも持ってほしいと、男性としては思います。あなたと彼氏がそういう関係であるならば、彼氏は絶対にあなたの元へ帰ってきますよ。

磨くのは、ルックスではなくて中身。そして、「やっぱり俺はこの子と一緒にいたい!」と思わせることができる女性になってくださいね。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130216084425 511ec859a4d7e

本記事は、2013年02月17日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る