生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 女性に贈る就職祝い!ブランドもののハンカチ選びの方法

女性に贈る就職祝い!ブランドもののハンカチ選びの方法

2013年02月15日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

大切な身内が就職したら、心からお祝いしたいと思いますよね。もちろん、現金でお祝いを贈るのもOKですが、気持ちの伝わるチョットしたギフトを添えると、より喜ばれる就職祝いになります。

そこで、著者が姪っ子の就職祝いに贈ったプレゼントについて、紹介したいと思います。女性向けの就職祝いギフトに悩んでいる方は参考にしてみてください!

可愛い姪っ子に贈る!ブランド物のハンカチギフト

選んだポイント1:社会人として活用できるもの

学生の頃は、キャラクターものの可愛らしいハンカチでも、恥ずかしくありませんよね。ですが社会人となると、話は違ってきます。

外回りをして汗をかいた時や手を洗ったときなど、ハンカチを人前で取り出すシーンはたくさんあります。そんなときに、人目に触れても恥ずかしくなく、毎日使えるハンカチを…と思い、ブランドもののオシャレなハンカチを選びました。

バーバリーなどは、シックなデザインで大人っぽいので、オススメですよ。

選んだポイント2:スーツに合うもの

姪っ子は、スーツで働く職場に就職したので、スーツに合わせられる社会人らしいギフトをと思い、大人っぽいデザインの、姪っ子がまだ持っていないような、ブランドものの上質なハンカチを選びました。

選んだポイント3:長く使えるもの

記念に贈るものなので、長く愛用してもらいたいと思い、すぐに壊れてしまうようなものは避けようと考えました。ハンカチなら、長く使えますし、毎日身に着けてもらえます。

できるだけ長く使ってもらえるよう、丈夫な素材のものを選びましょう。

何枚か組み合わせて!

ハンカチ1枚だと、いくらブランドものとはいえ、なんだか寂しいギフトになてしまいますよね。洗い替えも必要なものなので、2~3枚組み合わせて贈りましょう。

ハンカチ以外のもの(ポーチなど)と組み合わせても素敵です。

シンプルなデザインを選ぼう!

何色のスーツにも合わせやすい、シンプルなデザインのものを選びましょう。シンプルなデザインなら、歳を重ねても身に着けられるので、長く愛用してもらえます。

また、スーツのポケットにスッキリと収まるよう、薄手のものを選ぶことも大切です。ポケットに入れた時に、ポケットが膨れてしまうとみっともないですよね。薄手でスッキリした、余計な飾りの付いていないデザインを選びましょう。

素材選びも大切!

毎日洗濯するものなので、簡単には傷まない、丈夫な素材のものがオススメです。また、何かと忙しい新人さんのために、アイロンの手間が省ける、しわになりにくい素材のものを選びましょう。

しわになりにくく乾きやすい、ポリエステル素材がオススメです。

姪っ子は大喜び!

今まで持ったことがないような、大人なデザインのシックなハンカチに、姪っ子は大喜びしてくれました。ブランドもののハンカチなんて、持っているとカッコイイと思うけど、自分で買ってまで準備しないものなので、とても嬉しいと言ってくれ、毎日、身に着けて活用してくれているようです。

気をつけるべきマナー

就職祝いを贈る際は、できるだけ日柄の良い日を選ぶようにし、姪っ子の就職が確実に決まってから、仕事が始まるまでの間に自宅に持っていきました。

内定はもらったけれど取り消しになるかもしれない曖昧な時期や、仕事が始まって忙しい時期は避けたほうが無難です。

具体的には、3月の下旬に持参しました。3月下旬なら、そんなギリギリになって内定が取り消される可能性は非常に低いですし、就職に向けて、気持ちが盛り上がっているときなので、お祝いを持参するにはピッタリな時期でした。

また、著者の場合は就職祝いとして、5000円の現金を包み、ブランドもののハンカチを添える形で贈ったのですが、どちらも蝶結びの熨斗をつけて贈りました。

結び切りの熨斗は、1回きりで済ませたいお祝いに使うものです。何度あってもおめでたい就職のお祝いには使わないようにしましょう。

おわりに

素敵なハンカチを持っているだけでも、できる女に見えてしまいますよね。大切な人が社会人デビューする際、周囲に良い印象をもってもらえるよう、手助けができるギフトとして、ブランドもののハンカチは本当にオススメですよ。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130214094618 511c33dabaa4d

本記事は、2013年02月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る