生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. レトロな建造物!小樽観光の楽しみ方

レトロな建造物!小樽観光の楽しみ方

2013年02月15日更新

 views

お気に入り

はじめに

今年の冬、夫婦で北海道旅行をしました。札幌のビジネスホテルに宿泊しましたが、旅行中に訪れた小樽がとても良かったのでお勧めのエリアやお店をご紹介します。

札幌から小樽までのアクセス

札幌から小樽までは電車で40分ほど。運賃は片道620円ですが300円で指定席券が買えるので確実に座りたい場合は指定席券を買うのがお勧めです。

時期によっては小樽駅は混雑しており帰りの券がなかなか買えない場合も。行きに往復券を買っておくと時間の無駄がありません。

小樽のみどころ

レトロな建造物

小樽には小樽運河をはじめ、石造りやレンガ造りの歴史的建造物が数多く建ち並んでいて夕方にはライトアップをしています。また時期によってイベントが開催されているので色んな季節に楽しめます。

  • 北一硝子…ガラス細工の食器や小物が揃っています。ミュージアムや博物館などもあり巨大な売場面積にびっくりします。その中でも三号館にある北一ホールはランプが点灯するカフェになっていてムードも満点です。
  • 手宮線…明治時代から約100年使われていた旧国鉄手宮線跡地。今もレールが残され、散策することができるようになっています。
  • 運河プラザ…お土産も買える観光案内所です。倉庫を利用した館内には喫茶スペースや展示コーナーがあり、休憩もショッピングも楽しめます。また、外国人観光客の為に外国語が話せるスタッフも常駐していました。

良かったところ・イマイチだったところ

良かったところ

  • 建物が綺麗
  • 道がわかりやすい
  • 休憩スペースが多くある

イマイチだったところ

  • 売っているものがどの店でも似たようなものが多い

北海道旅行する人に向けて観光に関するアドバイス

季節によって色んな楽しみ方が出来る北海道旅行ですが、室内と室外では気温が結構の差が激しいです。今回は冬の旅行だったのでたくさん着込んで行ったのですが建物内は汗をかくほど暖かかったです。

春夏でも肌寒いこともあるようですので、薄手のパーカーの重ね着などすぐ脱着できるような服装がおすすめです。

おわりに

札幌からアクセスの良いレトロな街、小樽。電車によっては新千歳から出ているものもありますので空港から直行するのも良いかと思います。札幌へ行く機会のある方は是非足をのばしてみてください。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130214101010 511c39722592b

本記事は、2013年02月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る