生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon housing不動産・住宅

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お独りさまでも大丈夫!単身で効率よく引っ越す方法

お独りさまでも大丈夫!単身で効率よく引っ越す方法

2013年02月15日作成

 views

引っ越しをリーズナブルにしたいけど、友人は忙しそうだし、家族も遠方に住んでるからあてにできなさそう…。そんなおひとり様でも、トラブルなくお引っ越ししたいですよね!

一人の引っ越しに不安を抱えている人のために、ここでは、時系列に沿って、おひとり様の引越し方法をご紹介します。

一人で引越しを完了させる方法

1ヶ月前までにやっておくこと

大家さんか仲介業者に部屋を出る旨を伝えます。

著者が初めて利用した賃貸物件は、大家さんには一切会わない仲介業者とのやり取りだったため、仲介業者が独自に準備した退去手続き用の書類に必要事項を書き込みました。

2回目の賃貸では、大家さんに1ヶ月前に事情を話すだけで特に書類等はありませんでした(鍵はすべて返却しました)。

また、もちろんですが次の引っ越し先を見つけておきましょう。

2週間前までにやっておくこと

水道、電気、ガス、新聞等の停止もしくは住所変更手続きをします。

また、市役所に行って転出手続きをとります。必要な方は、国民年金・健康保険等の手続きも一緒に行うと、一度で終わります。郵便局への住所転送手続きもしておきましょう。

郵便局で転出届を出すと、郵便局より確認のため元の住所に「転出届承りました」のはがきが届きます。そのため、早めの手続きをお勧めします。

季節もので今現在は不要なもの、使用頻度の少ないものは荷造りをしておきます。不要なものはごみ収集日を確認して処分していきます。

引っ越し業者に予約依頼をします。

引っ越しシーズンだと業者も割高になります。赤帽を使うと引っ越し費用は抑えられますが、自身も一緒に作業することが条件になりますので、事前の荷造りが重要になります。

3日前~前日までにやること

冷蔵庫の中身を空にしてコンセントを抜き、霜とりをしておきます。調理道具等も全て荷造りをしておきましょう。

当日、引っ越し業者が早く来て遠方に引っ越すということであれば、前日までに掃除も済ませなくてはなりません。状況によっては、引っ越し前夜は近場での外泊も視野に入れる必要があります。

当日にやること

荷物の運び出しはもちろんですが、引っ越し業者が出発したら部屋の最終掃除です。掃除道具が破棄できない状況のこともあるかと思いますが、雑巾・ごみ袋・クイックルワイパーで一通りできます。

引っ越し後にやること

役所に行って転入届を提出します。必要な方は国民年金・健康保険等の手続き後、警察で免許証の住所の書き換えを行います。

役所の窓口で「運転免許証の住所変更もしたい、どうすればいいですか?」と伝えれば必要な書類を教えてくれます。基本は新住所の住民票、健康保険証などですが、詳しくは運転免許総合案内所で確認できます。二度手間にならないよう、自分はどこに該当するか事前に確認してから行きましょう。

電気・ガス・水道の申し込みが必要な方はすぐ連絡をしましょう(状況によっては引っ越し前でも可能な手続きです)。

居住する場所の鍵の交換もしておきます。

新天地で落ち着いたら、まずはクレジットカード会社や自身が利用している通販・WEBサイトなどに住所変更の手続きをとりましょう。

おわりに

大変なのはやはり荷造りかと思われます。いらないものはこの際処分する、ゴミ捨ての日は要チェック、となります。大きな箱には軽いものを、小さな箱には壊れやすいもの、重たいものを入れるなど工夫も必要です。

お役所での手続きは忘れがちなので、必ず早めに済ませてしまいましょうね!

お世話になったお部屋に感謝して、引っ越しという一大イベントをクリアしましょう!

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130213202816 511b78d01e5e4

本記事は、2013年02月15日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る