生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 準備はお早めに!成人式当日のスケジュールの立て方

準備はお早めに!成人式当日のスケジュールの立て方

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

成人式を迎えられる皆さん、おめでとうございます。成人式当日は、女性の方は特に、何かと準備に頭を悩ませていることと思います。そこで今回は、著者が体験した成人式の1日の流れをご紹介したいと思います。

成人式当日の主なスケジュール

午前3時:美容院へ

予約時間は午前3時でした。著者の前にはすでに着付けが完成していた同級生もいました。まるで工場のベルトコンベアにのせられるように、着付けとヘアセット・メイクまでを黙々とこなされていきます。

午前5時:フルセット完成

振袖に盛りヘアが完成しても、まだ外は真っ暗。真冬の早朝ですから当然ですね。記念写真を撮影しようにもきれいに撮れそうになかったので、髪や着物が崩れないよう、背筋を伸ばしたままで仮眠をとりました。

午前9時:式典開始

両親に車で送ってもらって、眠たい目をこすりつついざ式典へ。久々に会う同級生に感動し、やっとここで写真を撮りました。

午前12時:式典終了

午後12時に式典が終了し、そのあとは各自帰宅しました。式典が終わったあとは一旦解散です。夕方からのパーティーに備えます。午後4時から出身中学校の同窓会が予定されていたので、それまでに昼食を済ませ、着替えをしておかなければなりません。着替える前に、著者は実家で、両親や飼っているペットと一緒に振袖姿で写真を撮りました。

このあとのパーティーに備え、このタイミングでしっかり昼食を取りましょう!

午後4時:同窓会パーティー

ホテルで開かれた同窓会へは、ちょっと大人っぽいカクテルドレスで参加しました。ここで忘れがちなのが、メイクです。振袖に似合わせた和風メイクと、洋装用のメイクはちょっぴり違うもの。雰囲気を変えるためにも、メイクを「直す」のではなく、「1からやり直す」つもりで挑むと、久々に会う同級生たちをドキっとさせられるかもしれません。

もし可能なら、朝のヘアメイクの段階で、ドレスにも似合うヘアセットをお願いしてもらいましょう!

著者は午前中はアップスタイル、午後にはヘアピンを何本か抜くことでハーフアップのようにできるセットをしてもらいました。おかげで、雰囲気は変わるものの、夜まで髪型はばっちりでした!

成人式当日の注意点

美容院の予約

美容院の予約は早めに行いましょう。著者の場合は、はじめ「予約はまだいいだろう」とたかをくくっていました。そして、12月になり「そろそろかな」と行き着けの美容院に連絡すると、もう午前3時しか空いていないという状態でした。着付けとヘアセットはどうしても自分ではできないし、近所にはその美容院一軒しかありません。やむなく、午前3時に予約をとりました。

美容院の予約は余裕をもって行いましょう!中には年前から相談する人もいるみたいです。

美容院での事前リハーサル

美容院では、当日までに、一度髪型の打ち合わせを行いに行きました。当日はなにせ予約がいっぱいで、分刻みのスケジュールになります。ヘアセットも一発勝負です。自分が理想とするヘアスタイルをきちんと伝え、納得いくセットにしてもらうためにも、時間があるうちに美容師さんと意思疎通を図っておくとよいでしょう。

おわりに

いかがでしたか?このように1日中バタバタの成人式でしたが、とにかく「美容院の予約は早め」に行いましょう。今回の記事によって、皆様の成人式が思い出深いものになって頂けると幸いです。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130213214622 511b8b1e76321

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る