生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. ついでに掃除!お風呂掃除の時短テクニック

ついでに掃除!お風呂掃除の時短テクニック

2013年02月14日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

毎日入るお風呂。きれいなお風呂だと気持ちがいいですよね!今回は、お風呂掃除の時短テクニックについてご紹介したいと思います。

具体的な時短テクニック

1:バスタブは入りながら洗う

バスタブは自分が浸かりながら洗うと温かいお湯なので、きれいに汚れが落ちます。バスタブから出る時にバスタブの水を抜き、シャワーでバスタブの汚れを洗い流し、入浴後着がえた後、体を拭いたタオルでバスタブと壁、天井、床などの水滴を拭きとります。

2:排水口も入浴中に洗う

排水口も入浴中、体を洗う時と髪を洗う時の合間についでに洗ってしまいます。そうすると、毎日洗うので、汚れがこびりつくことがほとんどなくいつもきれいな状態に保てます。

普段から汚れないように気をつけるコツ

毎日入浴の時にこまめに洗っておけば、ほとんど汚れません。「お風呂掃除」の時間を設けるのではなく、「~ながら掃除」というような習慣で行いましょう!

時短のための掃除道具の選び方、道具を置いておく場所

入浴のついでに掃除する時は掃除道具を使いません。ほとんど自分の手で洗ってしまいます。時々、メラミンスポンジを使うぐらいです。メラミンスポンジは、洗面台下収納に置いています。

時短のための掃除の頻度・タイミング

毎日、入浴のタイミングで掃除します。上記したように「ながら掃除」を心がけましょう。

掃除時間・時短具合

普通に掃除している時は20分ぐらいかかっていましたが、入浴ついでに掃除したところ5分か10分ぐらいに短縮されたように思います。

その他、お風呂掃除の時短に関する注意点

今まで記述した掃除方法は、入浴中のついでにしているので、お風呂用洗剤など使っていませんが、もしお風呂用洗剤を使いたい場合は、入浴中は避けましょう。

体に悪い成分が入っている場合があるので、服を着た状態で使った方が安全です。

おわりに

いかがでしたか?入浴ついでの掃除はとっても簡単ですし、あとで時間を取ってお風呂掃除をする必要がないのでかなり時短になりますよ!今回の記事が少しでも参考になっていただければ幸いです。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130213173903 511b51273b6f0

本記事は、2013年02月14日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る