生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 簡単に出来るかわいいラッピング方法

簡単に出来るかわいいラッピング方法

2016年11月22日更新

 views

お気に入り

はじめに

手作りの品や、かわいらしいぬいぐるみ、お菓子など誰かにプレゼントする時どのようにラッピングしますか?

お店でラッピングしてもらうのも簡単で華やかですが、相手のことを思いながら自分でラッピングするのも心がこもっていて素敵ですよね。

でも、自分でラッピングするとなると少し難しいなと感じる方もおられると思います。

とっても簡単で見栄えの可愛らしいラッピング方法を見つけましたので紹介していきたいと思います。

EMBED:oD2UzpP0LeE

##ラッピングの手順

まずは下記のものを準備してください。

  • 贈りたい品が入る大きさの紙袋
  • リボン
  • 穴あけパンチ
クリスマスなら赤と緑、またはバレンタインならピンクと白という感じで紙袋とリボンの色が合うように準備するとより華やかでかわいらしく見えますね。

その1

紙袋の上部分を贈り物を入れた余りの部分を想定しながら1.5~2.5センチくらいの幅で2回折り込みます。

その2

次に紙袋を縦半分に折り、穴あけパンチで穴をあけるための中心を決めます。

自分が分かればよいので印がつく程度に折りましょう。きつめに折り線をつけないほうがよいです。

その3

穴が開いたら紙袋を広げて中へ贈り物を入れましょう。

元通りに紙袋の口を折り曲げたら、リボンの結び目が表に来るように裏からリボンを2つの穴に通して、たて結びにならないようにかわいく結びます。

最後にリボンの端っこをハサミで切ったら出来上がりです。リボンの先が二股になるように切るのも定番ですが、ピンキングバサミなどでギザギザに切るのもかわいいですね。

おわりに

紙袋に入れたらそのまま裏をテープなどで簡単に留めておしまいにしてしまいがちですが、少しの工夫と手間で見た目がかわいく華やかになりますね。

この方法なら簡単で手軽に出来るので男性からのプレゼントとしてのラッピングにも使えますよ。

この記事で使われている画像一覧

  • 20101101143808

本記事は、2016年11月22日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る