生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 寂しさを感じずに遠距離恋愛で愛を育む方法

寂しさを感じずに遠距離恋愛で愛を育む方法

2013年02月13日作成

 views

付き合っている恋人が進学や転勤で、突然に遠距離恋愛になったことのある方も少なくないのではないでしょうか?また、出会いが出張先やインターネットで、最初から遠距離の方も居らっしゃると思います。

会う回数が少なく「寂しい」という印象の強い遠距離恋愛ですが、ちょっとした工夫で、楽しく愛を育むことができますよ。

目次

ルールを決めよう

会う頻度や電話の頻度などを最初に決めましょう。お互いの意識が違うと、すれ違ってしまいます。

また、遠距離だとお互いの忙しさや生活パターンが分かりにくいもの。おおよその起きる時間、仕事の時間、寝る時間などをあらかじめ伝えておくのがおすすめです。それを考慮した上で、会う回数や電話の頻度を決めるといいでしょう。

ルールはあくまで目安です。細かく決めすぎたり、内容に無理があると負担になってしまいます。

電話とメールを上手く使おう

会う回数が少ない遠距離恋愛は、コミュニケーションが不足しがちになります。そこで大切なのが、電話やメールでのコミュニケーションです。

相談事などは電話でする方がいいでしょう。メールは一方通行になりがちなので、複雑な話をするのには向いていません。電話であれば、言葉以外にも声のトーンで伝わるものがあります。

逆にメールの良いところは、何度も読み返すことができるところです。感謝の気持ちを伝えたり、電話だと照れて言えないことを伝えると、形にも相手の心にも残ります。

自分も恋人も寂しくないような工夫を

遠距離恋愛には「寂しい」という気持ちがつきものです。周りのカップルと比べてしまったり、「今どこで何をしているんだろう」と考えてしまいますが、それはお互い様。どちらかが寂しくなると寂しさは連鎖してしまいますので、あなたも恋人も寂しくならないようにするのがポイントです。

「寂しい」「会いたい」は工夫して伝えよう

メールや電話で「寂しい」や「会いたい」を頻繁に言いすぎるのは良くありません。相手もあなたと同じように、会いたいし寂しいはずです。また、なかなか会えないことを申し訳なく思っていたり、「俺には彼女を幸せにしてやることができないんだ」と思ってしまうかもしれません。

そこで「寂しい」「会いたい」を言うときは、少し工夫をしましょう。

  • 「早く会いたいな。いつも次に会える日が楽しみだから、仕事頑張れるよ」
  • 「ちょっと寂しくなっちゃった。だから、写メちょうだい〜!」

何か前向きな一言を付けたすだけて印象が変わります。相手も嬉しい気持ちになるし、2人の距離が縮まります。

相手を信じよう

どこで何をしているかが分からない分、嘘をつかれていないか、浮気をされていないかが気になります。しかし、してもいない浮気を疑われたり、毎日何をしていたか聞かれると、相手も嫌な気分になってしまいます。そして「信頼されていないんだ」と感じ、寂しくなってしまいます。

疑うことは浮気防止にはならず、むしろ2人の関係を悪化させてしまいます。そして、また信じられなくなって寂しくなって…の悪循環です。疑うのではなく、きちんと信じましょう。そうすることで、安定した良好な関係を築くことができます。

その他のちょっとした工夫

他にも、ちょっとした工夫で寂しさを感じない・感じさせない方法があります。

  • 自分の写メや風景の写メを送る
  • 好きだと伝える
  • たまに手紙を送る
  • 遠距離恋愛でも幸せだと伝える

などです。寂しさ連鎖させないように、前向きな気持ちを忘れずにこまめに伝えましょう。

気を付けたいこと

上記の「ルールを決める」「寂しさを連鎖させない」の他にも遠距離恋愛で気を付けたいことがあります。

人の意見に左右されすぎないこと

「遠距離恋愛は続かない。やめておいた方がいい」と言う人も少なくありません。人によって恋愛のスタイルは違うし、遠距離でなくても続かないことはよくあります。「どうせ続かないんだ」と思いながら付き合っていては、上手く行くものも行かなくなってしまいます。

人の意見はを参考にするのは大切ですが、あくまで参考程度にとどめておきましょう。

「恋愛がすべて」はNG

「恋愛がすべて」になってしまうと、次に会うまでの期間が長いときや、相手が忙しいときに辛くなってしまいます。寂しい気持ちも募るものです。友人、仕事、趣味なども大切にして一緒にいない時間も楽しく過ごしましょう。

おわりに

遠距離恋愛に寂しさはつきものです。ですが、寂しさを連鎖させないちょっとした工夫で楽しみながら愛を育むことができます。日頃からコミュニケーションをとって心の距離を縮め、楽しい気持ちで2人の愛を育んでいってくださいね。

(image by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20131217160351 52aff75700b92

本記事は、2013年02月13日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る