生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. アイロン台のお手入れ方法

アイロン台のお手入れ方法

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

著者が使用しているアイロン台のお手入れ方法をご紹介します。

アイロン台のタイプ

立ってアイロンをかけるタイプです。ナショナル(現:パナソニック)製です。25年使用しています。

お手入れ方法

カバーの周りがゴムで、外せるようになっています。汚れたときは他の洗濯物と同じように洗濯しています。

注意点

長年使用しているうちに色が落ちたり、周りが擦り切れてきます。著者は2・3年に1度程度、布を用意し、ミシンで手作りしています。

布をアイロン台に合わせてカットし、サイズが心配な時は、大きめに作ればゴムで何とかなります。布は綿や麻などの高温に強いものがおススメです。

また、市販の替えカバーが販売されているタイプもあります。

その時の気分に合わせて、花柄やチェック柄の布で作ると、アイロンがけが楽しくなります。

おわりに

座ってかけるタイプのアイロン台で、カバーが外せないものでも、周りにゴムを入れたカバーを手作りしてかぶせれば、新しいアイロン台にした気分で使えるかもしれないですね。

その場合も、表面が平らになるようにまわりのゴムを強めにするといいと思います。ぜひご参考下さい。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130211105153 51184eb9a757f
  • 20130211105212 51184ecc92280

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る