生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. スノーボード初心者が上達する方法

スノーボード初心者が上達する方法

2010年11月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

スノーボードをこれから始めようとしている方や始めて間もない方のために、スノーボードが上達する方法をお伝えします。

はじめは不安が大きいですが、楽しみ方を知ると病み付きになるスポーツです。

ポイントその1 初心者に必要なグッズ

スノーボード初心者に必要なグッズはボードの板やブーツ、ウェアなどではありません。大切なのはプロテクターです。

スノーボード初心者は誰であっても、必ず転びます。何度も転びます。パウダースノーであれば痛みはありませんが、アイススノーの場合、非常に痛い思いをします。

何度も痛い思いをするとそれが恐怖に変わり、スノーボードで滑ることが怖くなってしまうのです。そうならないために必要なのがプロテクターです。

ポイントその2 初心者に必要な練習

初心者の人がいきなり滑ろうと思ってもなかなか滑られません。スノーボード歴の長いお友達に教えてもらう方法もあるかもしれませんが、一番上達する方法は、スノーボード教室に入ることです。

2時間程度のコースから半日、一日コースまでコースの種類はゲレンデやスクールによって様々です。懐具合と相談しながらスクールを選びましょう。

また、1度だけではなく、上達加減によって数回入ると更に上手に滑れるようになります。中にはただ滑るだけではなく、ジャンプするなどのテクニックの方法を教えてくれる場合もあります。

ポイントその3 上手な人と滑る

やはり、一番の上達ポイントは自分より上手な人と滑り、それを真似ることでしょう。また、初心者より速いスピードで滑りますから、スピードを出す練習にもなります。

ターンの間の取り方や入り方、傾斜の鋭いゲレンデの滑り方など学ぶ点は非常に多くありますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

おわりに

スノーボードはとても楽しいウインタースポーツではありますが、とても危険なスポーツでもあります。危険を十分に知った上で色々なことにチャレンジしていきましょう。

本記事は、2010年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る