生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 安くておいしく、そしてヘルシー!ベトナムへ旅行した際におススメの食事3選

安くておいしく、そしてヘルシー!ベトナムへ旅行した際におススメの食事3選

2013年02月12日更新

 views

お気に入り

はじめに

一度ベトナムに旅行してからその魅力にはまってしまい、筆者は今までに、3回訪れたことがあります。

また行きたい!と思わせる理由の一つは食べ物。特にヘルシーでおいしいベトナムの食べ物は、女性にとって高ポイント。

今回ご紹介するのは首都・ホーチミンを訪れた際に食べたものです。

おいしくヘルシーでしかも安い!おすすめ3選

1:香草いっぱいフォー

やはり、フォーはかかせません。どこで食べてもおいしいのですが、おすすめの食べ方は香草をたくさん入れて(お店の人にいうと持ってきてくれます)、レモンをたっぷりしぼる!

さっぱり感が増して、香草のクセも和らぎとてもおいしくなります。「胡椒を入れるとおいしいよ!」とも店員さんは言っていました。

自分でアレンジして、好みのおいしさが発見できます。

2:トロピカルフルーツ

ホーチミンのトロピカルフルーツが安くておいしいです!強い日差しを浴びて育った新鮮フルーツは、とにかく甘いのです。有名なドリアンなんかもおいしいのですが、日本ではあまりなじみのない、トロピカルフルーツをふたつ紹介したいと思います。

ひとつめはチリモジャ(写真:後ろ左からふたつめ緑のイボイボの果物)

日本ではなかなか見かけることがなく、あっても1個500円以上する高級フルーツですが、ベトナムでは2個100円ほどで買えます。割ると中は白いとろりとした果肉で、味はヨーグルトのような、桃のような…友人はカルピスみたいな味がするといっていました。

ふたつめはランブータン(写真:前赤くて毛がみたいなものが生えてる果物)

ライチのような果肉でさっぱりとした甘さで、おいしくて小さいので何個でも食べられます。

果物は市場で手に入れるのが、一番安くて新鮮です。

3:プリン

ベトナムでプリン?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、なぜかベトナムのスイーツといえばプリンで、現地の言葉でバィン・フランと呼びます。

フランス植民地時代の名残でしょうか、スイーツのレベルはとっても高くおいしいです。まさに「手作り!」という感じのプリンらしいお味で、やさしい甘さが特徴です。

なんでも砂糖ではなく、コンデスミルクの甘さなんだそうです。ほとんどのカフェのメニューにあるので、食べ比べするのも有りですね。ホーチミンのカフェでは100円ぐらいでした。

代表的なローカルフード

フォーやトロピカルフルーツ、プリンの他にもベトナムと言ったら欠かせない、生春巻バインセオ(ベトナム風お好み焼き)やフランスパンサンドイッチバインミーなどおいしくてヘルシーな食べ物がいっぱいで、ベトナムに行ったら食べたいものだらけで迷ってしまいます。

おわりに

普段旅行中は慣れないせいかお通じが悪くなる著者ですが、これらヘルシーな種物のおかげかベトナムではいつも以上におなかの調子が良かったです。

どれもおいしいので、ベトナムに旅行した際は是非、食べてみてください!

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130208222329 5114fc5179ccd
  • 20130208214645 5114f3b5ea468
  • 20130208220808 5114f8b88b4e9
  • 20130208221847 5114fb374fb5a

本記事は、2013年02月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る