生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. なくした時計をもう一度!祖母へのプレゼント

なくした時計をもう一度!祖母へのプレゼント

2013年02月12日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

大好きな祖父母へ日頃の感謝を込めてプレゼントをしたい・・・でも、実際どんな物が喜ばれるのか。年齢の離れた祖父母へのプレゼント選びはなかなか難しいですよね。

ここでは、著者が去年祖母に腕時計をプレゼントした体験談をご紹介します。

筆者と祖母の関係

幼い頃から一緒に暮らしていた今年89歳になる祖母で、おしゃべり好きでいつも笑顔が絶えない明るい人です。

著者の母は、著者を生んですぐに仕事に復帰したため、生後1ヶ月から祖母が面倒をみてくれました。学校から帰ると、いつも祖母が優しく迎えてくれたお陰で、両親が仕事で忙しくても寂しい思いをすることはありませんでした。

現在は、著者は結婚し関東に引っ越してしまったため、東北にいる祖母に月1回会いに行きます。

プレゼントはこれ!

セイコー スピリット 伸縮バンドの女性用腕時計SSDA070です。

祖母が2011年の震災の時に腕時計をなくしてしまったので、替わりになればと地元の時計店で購入しました。

相手の反応

今までプレゼントした物の中で一番喜んでくれました!

今回プレゼントした時計は、バンド部分が伸縮性のあるゴムのようになっているため、着脱がとてもしやすかったことが喜ばれました。色も以前付けていた時計と同じゴールドだったことも、祖母にとって馴染みやすく良かったようです。

また、この時計は電池式ではなく、ソーラー電池で太陽の光によって充電されるのもとても便利だと言っていました。

気を付けたポイント

祖母は昔からあまり物を持ちたがらない人だったことと、現在施設に入っていることもあり、小さくて且つ、使い勝手の良いプレゼントを選ぶことを心がけました。

アドバイス

祖父母が入院していたり、ケアハウスなどの施設に入っている場合は、あまり荷物になる物をプレゼントしないようにした方が良いかもしれません。自宅で暮らしている祖父母の方にプレゼントするのであれば、大きなものでも良いと思います。

時計をプレゼントする場合、相手が高齢だと、腕時計の留め具を留めるのも大変な場合があるので伸縮性のバンドタイプの物も喜ばれると思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか。素敵なプレゼントを選ぶことができると良いですね。著者の経験が少しでもお役に立てば幸いです。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130210230124 5117a83429760

本記事は、2013年02月12日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る