生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 雪が降った日に運転する時の注意点

雪が降った日に運転する時の注意点

2013年02月11日作成

 views

筆者は東京生まれの東京育ちで雪とはほとんど無縁の生活をしていましたが、10年程前に冬は雪の多い地域へ引っ越しました。冬は10cmから1mくらい積雪します。

積雪時の車の運転はとても怖いものですが、一番怖いのは凍結路面です。道路の表面に薄くはった氷をブラックアイスといいますが、とてもすべりやすく、危険度が高いと言えます。

ここでは筆者なりに注意している、雪道での運転方法を紹介します。

目次

運転する前の注意点

車に雪が積もってしまった場合

外に車を駐車している時に雪が降ると、車に雪が積もってしまいます。そのまま走行するのは危険ですので、車に乗った雪を落としてから運転します。

雪を落とすのに必要なもの

  • 雪落としグッズ
  • 手袋
  • スノーブーツ

車から専用の道具で雪を落とします。屋根やフロントやサイドなど出来るだけ落とします。走行中に雪が落ち視界を遮ることが有るからです。サイドミラーは手袋をはめて手で。

強く擦ると傷がつくので注意します

車に乗り込む時の注意点

車に乗り込む時は靴底を拭きます。濡れたままペダル操作をすると滑って危険です。

運転時の注意点

1:急ブレーキ、急ハンドル、急加速、急減速はNG

凍結した道路では急な操作はスリップやスピンを起こしてとても危険です。速度は出来るだけ落としてゆっくり走行します。

2:路面状態を見極める

以下のような様子の道路や状況は危険です。できるだけ避けるようにしましょう。

  • 道路が黒く光っているところ。薄く氷が張っていて、滑るので危険です。
  • トラックなどの大型車の後ろ。深いわだちができてハンドルをとられやすいです。
  • 雪が溶けかかった道路。シャーベット状になった雪は滑り易いです。
  • 路肩により過ぎないようにします。雪で覆われて溝などが見えないからです。

3:車間距離をあける

雪道はとても滑り易く、車が停まるまでに乾いた路面で停まる時よりもの2倍以上の距離が必要なこともあります。車間距離を大目に開けておけば何か有った時に事故を回避し易くなります。

4:ブレーキをこまめに使う

坂道やカーブの前の直進のうちに、十分速度を落とすようにします。ポンピング操作でゆっくり落とします。下り坂はエンジンブレーキを使います。

急激にシフトダウンするとスリップし易いそうです。

スタックしてしまったら

スタックとは

雪にタイヤがとられ、前にも後ろにも進めなくなる状態です。

パニックになっては慌ててはいけません。

解決するのに必要なもの

  • 雪かき用シャベル
  • 猫のトイレ用の砂
  • 古い毛布
  • 手袋

対策1:振り子のようにしてみる

少しだけバックして前進するを繰り返してみましょう。

アクセルをただやみくもに踏み続けるのはNG。車がドンドン埋まって行くだけです。

対策2:雪のかき出し

シャベルで車の下、タイヤの前後の雪をかき出し、タイヤの前方に砂を振りかけるまたは古い毛布を置きます。作業中に車が動き出さないようにサイドブレーキをしっかりひいて、エンジンを切ります。

車の下に入り込む姿勢は危険です。車体を傷つけないようにシャベルでかき出すだけです。
坂の途中などはこの方法では危険なのでロードサービスに連絡しましょう。

帰宅時の手入れ

タイヤの雪

タイヤ周りに付いている雪を落とします。付いたまま凍ると走行に支障が出ます。特にフェンダーの中にたまり易いのでチェックして綺麗にします。

車についた不凍結剤をとる

雪道は多量の塩を含む不凍結剤が蒔かれているので、車のボディのさびなどを起こし易いのでマメに洗車します。週に1回くらい行いましょう。

その他運転する時に気をつけること

地域のルールに沿ったタイヤをつける

住んでいる地域のルールに従ってスノータイヤをつけます。筆者の住む地域では11月から3月まではスノータイヤを義務付けています。

時間には余裕を持って

いつもと同じ道でも雪の日は時間が3倍から4倍くらいかかります。時間に余裕を持って出掛けましょう。

大雪や吹雪の時は運転しない

天気予報をコマメにチェックして、大雪や吹雪の警報が出ていたら、出来るだけ予定を変更するなどして長距離の運転は避けるようにしましょう。特に吹雪は視界がとても悪くなり危険です。

携帯電話のバッテリーをチェック

出掛ける前に携帯電話のバッテリーが切れていないことも確認しましょう。緊急時には携帯電話が不可欠です。

おわりに

いかがでしたか。ここでは雪道の運転時に注意することを紹介しました。

ぜひ参考にして安全運転して下さい。

(image by amanaimages)
(image by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130208041525 5113fd4dcb3c7
  • 20130208041755 5113fde34e9b0
  • 20130208041842 5113fe1271baa

本記事は、2013年02月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る