生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 見た目もかわいい!ラムネ菓子の保存方法

見た目もかわいい!ラムネ菓子の保存方法

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

著者はラムネ菓子が好きでよく買って食べます。硬いタイプではなく、カラフルな包み紙で包まれたタイプのものが好みです。

ただ一度にたくさんは食べられないので、空き瓶に入れて保存しています。ここでは見た目もかわいい、ラムネ菓子の保存の仕方を紹介します。

用意するもの

  • ジャムなどの空き瓶(100円ショップなどで好きなものを購入しても)
  • 乾燥剤
  • 包み紙がかわいいラムネ

ラムネ菓子をかわいく瓶に入れる保存方法

STEP1: 乾燥剤を瓶の側面に入れる

乾燥剤を瓶の側面に入れます。

STEP2: ラムネ菓子を入れる

ラムネ菓子を入れていきます。

この時たてよこランダムに入れると良いです。

STEP3: 全部入ったら蓋をきっちりしめる

全部入ったら蓋をきっちりしめます。

STEP4: 完了

直射日光・高温多湿にならない棚に、ほかのお菓子などと一緒に並べて保存する。

かわいく瓶に入れて保存するこつ

乾燥剤は裏面にまわしておくと、前からは見えません。

ラムネが減って乾燥剤が後ろに見え出したら、また新しくラムネを買って来て追加します。古いものを上に、新しいものは下になるように入れ替えましょう。

おわりに

いかがでしょうか?カラフルな包み紙のラムネ菓子。この方法で保存すると湿気にくい上に、とてもかわいいので雑貨感覚で楽しめます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

長期で保存出来ますが、念のため消費期限内には食べきるようにしてください。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130209105826 5115ad42926ab
  • 20130209105928 5115ad8093aea
  • 20130209110017 5115adb16e0c0
  • 20130209110111 5115ade7716dc
  • 20130209110202 5115ae1aea0b3
  • 20130209110329 5115ae71bcf09
  • 20130209110752 5115af781f27e

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る