生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4. ハムスターの飼育準備と方法

ハムスターの飼育準備と方法

2010年10月31日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

どこでも飼育することができ、可愛らしい容姿が人気のハムスター。

これからハムスターを飼育したいと思っている方や準備を始めている方にハムスターを飼育する上で必要なものや飼育方法を紹介していきます。

飼育ケースの選び方

まず、飼育するうえで必ず必要になる飼育ケースですが、これはわざわざハムスター専用の物を買わなくても、水槽などをもっているならば水槽で飼育可能です。

できるだけ低コストで飼育を始めたいと思っている方は水槽やある程度のスペースが確保されているケースで十分です。

ケース内に設置するもの

続いて飼育ケースの中に設置するものですが、ハムスターが運動不足にならないようにホイールを入れてあげましょう。

サイレントホイール ゴールデン

次にいつでも水が飲めるウォーターボトルフラットを設置するのですが、飼育ケースが水槽などの方はこちらのボトルフラットをオススメします。

ウォーターボトルフラット70ml WBF-70

最後に床に敷くマットですが、こちらにお金をかけたくないと思っている人はシュレッターなどで新聞紙を細かくしたものでもかまいません。

また、ハムスターが隠れることのできるスペースを確保するために、トイレットペーパーの筒などを入れてあげましょう。
ふわふわベッドお徳用12L MR-21

餌の選び方

ハムスターの餌として有名なのがひまわりの種ですが、ひまわりの種だけでは栄養バランスがとれないので市販されている餌と一緒にあげることをオススメします。

(商品コード:B002TW8FZEのAmazon商品は販売終了しました。)

おわりに

ハムスターを同時に二匹以上飼育される方に注意して欲しいことがあります。

同じ飼育ケース内で二匹以上飼育する場合、餌をしっかりと与え、長期の外出をする場合は必ず別々の飼育ケースに移してください。

それらのことを怠ってしまうとハムスター同士で共食いをしてしまう場合がありますのでご注意ください。

本記事は、2010年10月31日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る