生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 21歳と39歳の恋愛体験談!年上の女性と付き合うコツ

21歳と39歳の恋愛体験談!年上の女性と付き合うコツ

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

当時の恋愛事情

知り合ったきっかけ

著者は21歳の時に39歳の彼女と付き合っていました。著者が自動車を購入しようと某自動車ディーラーに訪れ、事務員をしていた彼女がお茶を出してくれた時に声をかけたことがきっかけです。

確実に年上であることは分かっていました。営業担当が来るまでの少しの間、車の説明をしてもらっていたときに、『綺麗ですね』と言うと『おばちゃんだよ』と言われました。

女性に『今度ご飯どうですか?』と聞くと、『もう少し待って』と返されました。女性はそのとき旦那がおり、ちょうど離婚の話し合いをしていたところでした。著者はその後にご飯へ行く約束をして電話番号を交換しました。

付き合うことになった経緯

著者は離婚成立したらメールするねと言われていたため、ずっと待っていました。それから女性と約束した日に食事に行きました。

お酒も飲み、時間も遅くなった為、帰ろうとしましたが女性が『家に来る?!』と言ってくれたのです。女性は離婚後に部屋を借りて一人で住んでいました。

著者は女性の家に行き、話をしました。そこで『タイプなんで付き合ってほしい』と言うと、『私もタイプ』と答えてくれて付き合うことになりました。

年の差の問題点

付き合い始めた時がちょうど夏でしたのでデートに海やプールなども考えました。しかし彼女は日焼けや水着を拒み、そのような場所にデートが出来ませんでした。決してスタイルが悪いとかではなかったですが、どうしても行きたくないと言われました。

著者も子供っぽいわけではなかったですが、彼女から時々子供のように扱われたりしました。食事などに行ったときの会計や、デートで車のガソリンを入れるときなどに『無理してお金出さなくていいよ』とよく言われました。

年の差恋愛のコツ

基本的な部分は同じ

デートなどで場所を選んだり拒まれたりする場合もありますが、基本的な部分は同じです。男性側も女性側も年下だからとか年上だからといったことを無しにするとスムーズに愛し合えます。

年の差があっても同年代のように付き合うとよいでしょう。

話のずれはない

意外と話のずれはありません。その時の流行や芸能人、アーティストなどの話で話題は広がるからです。

同じ趣味を持つ

趣味に年齢は関係ありませんので、お互いに同じ趣味をもつと尚よいでしょう。

年上の恋人には素直に甘える

年上の彼女の場合、子供のようにあしらわれたり、お金の面を気にしてくれますが、女性もお金の関係を作りたいわけではありません。

そのような時には素直に甘えるべきでしょう。

時には男性がリードする

その代わりといってはですが、女性は何歳になっても甘えたり男性に頼りたいという感情を持っています。性行為などの時には男性としてリードすると女性は年の差を感じないでしょう。

年の差恋愛中の方へアドバイス

まずは男性自身が女性の年齢について理解する事が大切です。年上の女性ならその女性に近ずける大人の慣性に、年下であれば若さのある男性に自身も
対応できるようになると良いでしょう。

最後に

年の差カップルは同年代では味わえない刺激があります。その刺激をいつまでも感じていられるようにお互いが理解し合い、愛し合いましょう。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130209032745 511543a1292b9

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る