生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 家族と一緒に、手軽にできる水道代の節約術

家族と一緒に、手軽にできる水道代の節約術

2013年02月09日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

不景気が続く中、少しでも生活費を節約したいと考える方は多いのではないでしょうか?筆者もその1人です。

今回は水道代に焦点を当て、気軽にできる節約術を紹介したいと思います。

手軽にできる水道代の節約術

1:残り湯洗濯

洗濯は大量の水を使用するものですよね。その水を、捨ててしまうお風呂の残り湯に変えると、かなりの節水が可能になります!

気になる臭いや汚れの落ち方も、通常であれば時に気になることはありません。筆者はもう何年も残り湯を利用していますが、問題なく洗濯できていますし家族からの不満もありません。

残り湯を簡単にくみ上げるポンプ等も売られていますので、ぜひ活用してみてください。

2:無洗米を使う

米を研がずに炊くことができる無洗米は節水にもなります。同時に冬は冷たい思いをせずに済むので一石二鳥です。

通常、無洗米のほうが普通の米よりも高く売られています。ですが我が家では100円程度の差であれば無洗米を購入しています。100円くらいの節水にはなると思うし、手間や手の冷たさを考えると断然 無洗米のほうがお得だと思います。

3:こまめに水道を止めるクセをつける

食器に泡をつけている時、歯を磨いている時に水道を出しっぱなしなんてことはありませんか?使用しない時はこまめに水道を止めるようにしましょう。

自分だけでなく家族がちゃんと止めているかもチェック。もしできていないようなら「止める」クセをつけさせるようにしましょうね!

節約の効果と家族の反応

節約の効果はすぐに現れました。毎月700円ほどの節約に成功!家族の意識が変わったのも大きな要因かと思います。家族も協力的で、無理なく楽しんで節水を心がけるようになりました。

注意点と無理なく続けるコツ

とにかくあまり頑張り過ぎないこと。やりすぎても長続きしなければ意味がないですよね。

家族に節水を強制しすぎるのもNG!もちろん明らかな無駄は直させるべきですが、常に「節水、節水」と言っているのも息が詰まってしまいますよね。楽な気持ちで始めていきましょう。

おわりに

いかがでしたか?家族全員で協力して、無理のない範囲で節水をしていきましょう。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130205224315 51110c73d86d8

本記事は、2013年02月09日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る