生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 初デートでのお金にまつわる失敗談

初デートでのお金にまつわる失敗談

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

気になる男性との初デートは嬉しくもありますが、緊張もしますよね。著者も色々なことに気を遣って彼といい関係になりたい思いで一生懸命だったのを覚えています。

そんな著者が、気を遣いすぎて失敗してしまった体験談を紹介します。

気になっていた男性との関係性

彼とは同い年で、仲のよい友達という関係でした。後から聞けば、彼も著者のことが気になる存在だったようですが、当時は著者の片思いだと思っていました。

デートまでのいきさつとデート内容

彼から、「欲しい服があるから買い物に付き合ってほしい」とメールで誘われました。なので、デートはウインドウショッピングをしてお昼ご飯、その後再びウインドウショッピングという感じでした。

失敗談

それはお昼ご飯の会計のことでした。

彼が、著者のお会計まで一緒にしてくれたのですが、当時はまだ友達という関係だったこともあり、お店を出てから著者の分のお金を渡そうとしました。彼は「いいよ、いらないよ」と言ってくれましたが、著者は彼に気を遣いすぎて、「それは悪いから」といい続け、しばらくお金のやりとりでもめました。

結局彼がお金を受け取る形でおさまりました。

その後どうなったか

その後、少しの間、微妙な空気が流れていました。そのときに著者は、やりすぎたなと反省しました。
著者たちはその後付き合うことが出来たのですが、彼は「ああいうときは、男におごらせて」と言われてしまいました。

アドバイス

初デートというのは男性側も少しはいいカッコしたい部分があると思います。金銭面は難しいですが、男性が出してくれ、「いらないよ」といわれたら、「次は私がおごるから、また出かけようね」などと言えば、次のデートにもつながるし、かわいい女の子になるかと思います。

おわりに

著者の経験がこれから初デートに臨む皆さんの参考になれば幸いです。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130208104220 511457fcb2ab9

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る