生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 飲みすぎに注意!グループデートでお酒を飲んだ時の失敗談

飲みすぎに注意!グループデートでお酒を飲んだ時の失敗談

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

せっかくデートできる仲になったのに、失敗して関係も終了なんて悲しすぎますよね。

こちらを読んで下さる方には筆者と同じ失敗をしてほしくない!そんな思いで、苦い思い出を紹介させて頂きます。

当時のこと

筆者の年齢

22歳

相手について

男友達の紹介で知り合った人。とにかくイケメンで背が高く、モデルにスカウトされるくらいの人でした。さらに頭の回転も良くてユニークなのでモテるのも納得な男性です。筆者は一目惚れしてしまいました。

状況

彼と彼を紹介してくれた男友達、筆者と筆者の友人の4人でよく遊んでいました。だんだん遊ぶ機会も増え、とにかく楽しかったです。でも、そろそろグループデートから2人っきりの関係へと進めていきたいなぁとも考えていました。

こんな体験をしました!

みんなでお酒を飲みに

年齢的にもお酒を楽しむ席が多くなってくる頃で、その時も、4人でお酒を飲みに行っていました。4人ともお酒好きでしたが、その日は彼が車で来ていて、ハンドルキーパーになってくれました。

彼に会うのは3回目だったと思います。彼とも随分打ち解け、会うのが本当に楽しくて、大はしゃぎしていました。

そのせいか、筆者は自分が気付かないうちに、随分と飲み過ぎてしまっていたようです。

ドライブ中に彼の車で失敗

飲み屋を出て、「彼の運転でドライブに行こう!」という話になり、その時も大喜びで駐車場へ。筆者は彼の車の助手席に座ることができ、本当に嬉しくて、夢のようなドライブでした。

一旦、お手洗い休憩の為、公衆トイレに車を止めました。そして再び発車する瞬間。酔っぱらっていた筆者は、彼の助手席で思い切り嘔吐してしまいました。

その後は、傷心のためトイレにこもって大泣きしました。彼や友達に車内の後始末をしてもらうことに……。かなり皆を困らせたと思います。

「転んでもただでは起きない」

彼はものすごくショックだったようですが、「転んでもただでは起きない」筆者は、彼に「お詫びに御馳走させて!」と約束を取り付け、2人きりのデートへ誘うことに成功しました。

そして、更に幸運なことに、彼と付き合うことにもなりましたが、付き合っている間も、筆者が助手席で嘔吐してしまった話題は度々登場。バカにされ、小さくなるしかありませんでした。

実体験をふまえて

「好きな人とのデートをお酒の席で」というケースも多いと思います。そんな時に飲み過ぎてしまうと、つい暴言を吐いてしまったり、だらしない一面を見せてしまったり、筆者のような最悪のケースを招いてしまう可能性もあります。

基本的なマナーとしてもよく言われることですが、「酒は呑んでも呑まれるな!」です。心に留めて、お酒を楽しんで頂ければと思います。

有効に利用すれば、お酒の勢いも味方となる場合があると思いますので、上手にお付き合いしていきましょう。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130208003212 5113c8fcb0333

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る