生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. デパートの商品券で、彼氏に高級チョコをプレゼント!

デパートの商品券で、彼氏に高級チョコをプレゼント!

2013年11月04日更新

 views

お気に入り

当時の恋愛事情

著者のプロフィール

  • 30歳
  • お菓子作りは好きだが自信がない
  • 今まで男性とおつきあいしたことがないので、初めて本命チョコをプレゼントする
  • 持病を抱えているため、収入がほとんどない

相手のプロフィール

  • 30歳
  • 甘党ではないが、チョコレートは好き

二人の関係

  • 恋人同士
  • 交際して8ヶ月目、既にプロポーズされている
  • 遠距離恋愛
  • ゴディバのチョコレートショップでよくデートをする

どうしても高級チョコレートをあげたい!

2013年の1月に、彼とデートすることになりました。お店のバレンタインコーナーは、2月になると売り切れの商品が出始めます。少し早いけれど、チョコレートを買おうと決めました。

恋人は、札幌市にあるゴディバのチョコレートショップで売られているチョコレートドリンクが大好きです。だから、チョコレートはゴディバにしようと決めました。しかし、著者は持病を抱えているため収入はほとんどありません。しかも手作りチョコレートも贈りたいので、材料を買い所持金がかなり少ない状態です。

ゴディバをあきらめて、安くてたくさん入ったチョコにしようか迷いました。そのとき、著者はある方法を思いつきました。

デパートの商品券で、ゴディバのチョコレートをプレゼント!

購入したチョコレート

  • ゴディバ ゴールドコレクション 7粒入り 1575円

http://www.godiva.co.jp/layout/gdv/valentine/products06.html

購入したお店

  • 大丸札幌店の一階にあるバレンタインコーナー

1000円の商品券を持っていたので、575円で購入できました。『いつも愛してくれてありがとう。大好き』と書いたカードを添えて渡しました。デートの日に、会ってすぐにプレゼントしました。

プレゼントした反応は…!

デートの数日前に「チョコレートを渡すよ」と話していたので、それほど驚いていませんでした。でも、喜んでくれました。デートから帰って著者の家で休んでいると、彼から「チョコレートは試食したの?」と聞かれました。著者が首を横に振ると、彼は二人で分けようと言ってくれました。どうやら、自分だけチョコレートを食べるのは悪いなと思っていたようです。

一個を二人で分けて食べたら、チョコが濃厚ですごくおいしかったです。これなら、もっと奮発していっぱい入ったチョコにすればよかったなと、後悔しました。

次のデートで、もっとたくさん入ったチョコレートがよかったかどうか確認しました。

いや、あれくらいの量で充分だよ。

たくさん入っていた方が満足するのかと思っていたのですが、量が多すぎると食べきれないのだと、そのとき気づきました。

おわりに

「男性だからたくさん食べる」と思いがちですが、あまり多く入っていないチョコレートの方が好まれるようです。だから、1000円以下のチョコレートでも喜ばれると思います。

デパートのバレンタインコーナーでは店員さんが試食を勧めているお店がほとんどでした。もし商品券を持っていたらデパートで購入することをおすすめします。

著者は、2月14日当日にデートして手料理をふるまう予定です。そのときに余裕があれば、手作りチョコも作って渡すつもりです。このチョコレートを作る予定です。

市販のタルトで簡単!チョコナッツタルトの作り方

もしバレンタイン当日に間に合わなければ、後日渡すと、恋人に伝えてあります。既にバレンタインとしてチョコを渡しているので、「間に合わなくても大丈夫」と思い、気が楽になりました。お菓子作りの自信のない女性は、先に既成のチョコレートを渡して、後日ゆっくりチョコ作りに挑戦するとプレッシャーを感じずにすみますよ。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130207150052 51134314292ec

本記事は、2013年11月04日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る