生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 会社の同僚への誕生日プレゼントの選び方

会社の同僚への誕生日プレゼントの選び方

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

会社で普段お世話になっている上司の方、親しくしている同僚、部下の誕生日には、何か贈りたいと考えますよね。著者の場合の体験をもとに今回は、会社の同僚へ贈る誕生日プレゼントについて紹介していきたいと思います。

贈った相手

同僚の男性社員です。渡した当時の年齢は著者と同じの24歳でした。

この男性社員の方とは、地元が同じということもあり、また同い年なので共通の話題でいつも楽しく盛り上がれる仲でした。

実際に渡したプレゼント

ブルガリのプールオムの香水

それを選んだ理由

彼が香水を探していたことから

普段の話の中で、彼がよくプライベートで香水を使っているとのことでしたが、なかなか気に入る香水を見つけられないと言っていたのを聞いていたので香水をあげることに決めました。

著者自身一押しなので

これはメンズの香水ですが、とてもいい香りで著者自身もプライベートで愛用している物でした。

香水は人それぞれ好みの匂いが別れるので選ぶのは難しいですが、この香水をつけていると周りから「すごくいい香り」「何の香水?」と聞かれることが多かったので、きっと気に入ってくれるだろうと思いこれにしました。

高すぎず手頃な価格

大きさにもよりますが、著者の選んだ物は30ml入って2,000円と手頃な価格な物なので、会社の同僚にあげるプレゼントとしては最適だと思いました。

渡し方の演出

お昼の休憩中に渡しました。彼はお昼を食べるときは何人かの男性社員と一緒にいるのですが、食べ終わるとタバコを吸いに喫煙室に一人移動するので、そのタイミングに喫煙室に行って「今日、誕生日だよね。はい、これ誕生日プレゼント」と言って渡しました。

彼はプレゼントをもらえるとは予想していなかったようで、大変喜んでいました。早速その場で使ってくれ、かなり気に入ってくれたようでした。

誕生日プレゼントを選ぶときの注意点

会社だけののお付き合いなら、あまり高価な物は上げない方がいいと思います。相手が「こんな高価な物をもらったのだから、あちらの誕生日にもお返ししなければ」と気を遣ってしまうからです。

また、会社で渡す場合はなるべく一人のタイミングの時に渡す方が、周りも相手も気を遣わなくていいと思います。

おわりに

いかがでしたでしょうか?相手の欲しい物が分かったら、それを贈ることが一番ですが、まずは値段と相談してから決めましょう。大事なのは気持ちなので、安くても良いプレゼントがきっと見つかるはずです!

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130202145430 510caa169b8f2

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る