生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 母親との理解を深めて仲良くする秘訣

母親との理解を深めて仲良くする秘訣

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

筆者の母は昨年に古希(満70歳)を迎え、現在は2つ隣の町に一人で住んでいます。筆者はアラフォー世代です。

今回はアラサー世代から同世代の方まで、「お母さんと仲良くできない…」と思われている方に是非参考にしていただければと思います。

反抗ばかりしてきた筆者と母との関係

筆者が子供の頃に両親が離婚し、母・姉・筆者・弟の4人となり、そしてなぜか父方の祖母も一緒に暮らしていました。子供3人と痴呆症の義母を抱えて、母は朝から夜中まで一生懸命働いてくれました。

しかし、当時の著者は生活していく大変さを理解しておらず、それが子供心に「私達はかまってもらえない」という寂しさを根付かせていきました。そして、たまに母と顔を合わすと、とにかく反抗するようになりました。

祖母が亡くなった小学校高学年から20代後半まで、母に対する態度は決して良いものとはいえない状態が続いていましたが、不意に母の気持ちを理解できるようになったのです

不意に訪れたきっかけとは?

筆者は20代の後半に家を出て、一人暮らしを始めました。忙しく働く毎日で、実家に帰ることも電話することもほとんどありませんでした。また、母が訪ねてきたことも一度もありませんでした。

筆者の気持ちとしては、口うるさい母から離れられたことに「厄介払いができた」といった具合に当初は思っていました。そんなある日、母から一通のハガキが届いたのです。「忙しいだろうから家に遊びに行かないけど、たまに帰ってきてゆっくりしていけば?」と、たったこれだけの短い文章でした。

その時、「今の私と同じように毎日忙しく歩んできた人だから、大変なのを一番理解してくれているんだ」と気が付いたのです。筆者は自分一人の生活を支えるために毎日忙しく働いていましたが、母はもっと支えるものがたくさんあったんですよね。

それなのに、貧乏な生活で苦しいはずなのに、母はいっつも笑ってた…。そんな母の笑顔が目に浮かんで涙が溢れました。後日、休みを取って実家に帰り、「今まで辛く当ってごめんね」と謝りまりました。「別に気にしてないよ」と言って、母はまた笑ってくれました。それがきっかけで、私たち親子は仲良くできるようになりました。

母と良好な関係を保つためには

離れて暮らすようになって初めて母の気持ちが理解できるようになり、母が歩んできた道が茨(いばら)だらけだったことに気付かされました。

当たり前のように「母は母」という存在だと思っていましたが、母である前に一人の人間なんですよね。わがままも言えば、自己主張だってする、間違えることだってある一人の人間なんです

どこの家でもお母さんのタイプが共通するわけではありませんが、今の自分と同じ年の頃の母親はどんなふうに生きてきたのかを想像してみてください。順風満帆だったかもしれませんし、苦労してきたかもしれませんよね。

そんなふうに、今までと少し違う角度から母ではなく一人の女性として見てあげられるようになると、より理解してあげられると思います。そして、理解していなかったのはこちらなのだと同時に気付かされます

親と仲良く過ごすコツ

母とメールで近況報告

あの手紙をもらった後、母は「らくらくフォン」を持つようになり、現在では筆者とメールで会話するようになりました。雪の多い町に1人でいるので、心配でメールをした時の母からの返信がこちらです。

画像が見辛いかもしれません。また、内容が意味不明なところがありますのでご了承ください。

自動で絵文字が挿入されているのか不明ですが、とにかく笑顔の絵文字が多いんです。メールでもよく笑ってる人なので、意味不明な内容でもこちらまで笑顔になってしまいます。

直接話せば余計なことを言ってしまったり、感情的になったりもしますから、こんなふうにメールで会話するというのも、今の時代の便利な手段だと思います。

さいごに

今では、年に数回程度ではありますが実家へ帰り、その時はのんびりと一緒に飲んで、くだらない話をしながら一緒に笑ってます。どんな最悪な関係だったとしても、自分の気持ちの切り替えが上手くできれは修復することはできます。そして、親子なのですから理解してもらえる日がきっとくると思います。

苦痛なことや不快感を共に笑顔で吹き飛ばしてしまえば、仲良く過ごせる日が絶対くると思います。今回の記事が少しでも参考になっていただけたら幸いです。

(photo by amanaimages)
(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130206170520 51120ec0c012f
  • 20130206184609 51122661425b7

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る