生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. さりげなくアシストで!上司とキャバクラを楽しむ方法

さりげなくアシストで!上司とキャバクラを楽しむ方法

2013年02月07日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

キャバクラを楽しむしかも上司と、というと一人もしくは友達とキャバクラで楽しむということよりも難易度は飛躍的に上がります。

こちらでは上司とキャバクラを楽しむ方法についてご紹介したいと思います。

自分のポジション

上司に対してはキャバクラ嬢的に、キャバクラ嬢に対してはお客さんのスタンスで接していきます。上司を持ち上げ、女の子に話を振り。

この場が盛り上がるかどうかはあなたの責任です。ここで上手い具合に振舞えば得られるものはでかいですよ。

会話は上司を起点に

当たり前ですが、会話の中心は上司であるべきです。しかしこの上司が仕事の話など女の子がわからないもしくは興味のない話を延々とするのは避けなければなりません。

しかしだからといって上司の話を部下である自分が止めるわけにはいきません。そこで自分は上司の話に質問をはさみます。

ここでのポイントは女の子にわからないであろうことを自分が質問することです。これをすることによって女の子を置き去りにすることを防げます。

例えば『TPPに参加することによって日本は…』なんて話をし始めた時は『TPPってなんでしたっけ?』といった具合に質問します。

暴走する上司を止めろ!

上司も仕事の話を延々としているうちはいいですが、酔っ払って女の子達にセクハラじみた話や行為をするようになってきたら早急に止めなければいけません。

興味を会話に戻す

上司が興味のある話題を振り、なんとか会話に興味を戻します。会話の合間に質問を入れることによって会話が途切れないようにします。

最終手段

できればこの手は使いたくないですが、こちらもべろべろに酔っ払ったふりをして上司に絡みます。絡む振りをして女の子から上司を引き離します。

最終手段その2

酔っ払ったふりをして上司が心配するくらい泣きます。

注意点

注意すべきことは上司に対するアシストや気遣いがあからさまにならないようにすることです。あからさまなアシストはかえって場を悪くします。

おわりに

この役を演じるのは正直かなり疲れますがきちんと演じきることができれば、上司にもキャバクラ嬢からも気に入られることができます。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130206140607 5111e4bf14ce5

本記事は、2013年02月07日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る