\ フォローしてね /

簡単ぽかぽか!生姜とワカメのスープの作り方

このライフレシピのもくじたたむ

あんなに暑かった夏も記憶の彼方。朝晩ぐっと冷え込む季節になりました。冬物を出したり、暖房器具を掃除したり、冬支度に忙しいですね。

こんな時期は、暖かい食べ物が恋しくなりませんか?身体の中から温まる一品を食卓に並べると、心もほっと一息つけますね。

今日は、とっても簡単にできて、とっても温まる、生姜を使ったスープをご紹介します。今夜の一品に、是非加えてみてください。

材料(二人分)

  • 生姜 1片(お好みで増やしてください)
  • 塩蔵ワカメ  20グラム
  • 長ネギ 5センチ程度
  • ごま油 大さじ1
  • 鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ2
  • 塩  適量
  • 水  1.5カップ
  • すりごま 適量

作り方

STEP1:下準備

  • 生姜は皮をむき、千切りにしておきます 食感が気になる場合は、みじん切りにしてもいいでしょう。
  • ワカメは水で戻し、食べやすい大きさに切っておきます。 塩蔵ワカメの場合、戻し方が足りないと塩味が残ってしまいます。気をつけて。
  • 長ネギは斜め切りにしておきます

STEP2:

  • 鍋にごま油と生姜を入れて、火にかけます
油が暑くなる前に、生姜をいれましょう。油に生姜の香りがじんわりとうつります。焦げないように注意!
  • 油が温まってきたら、ワカメとネギを入れ、軽く炒めます

STEP3:

  • 水と鶏ガラスープの素をいれ、一煮立ちします。
  • 塩で味を調えて、器にもりつけます
  • すりごまをふって、できあがり!

おわりに

いかがでしょうか。ワカメを軽く炒めるのが、このスープのコツ。こんなに簡単なのに、ごま油の風味たっぷりの存在感のある一品になりますよ。

ボリュームが欲しいときは、最後に溶き卵を加えてもいいですね。春雨を入れてもぴったりです。

大人の辛みが欲しい方は、ワカメを炒めるときに、豆板醤を適量加えてください。炒めることで香りが立ちます。もっとお手軽に、食べる前にラー油を加えてもOK.

ぜひ、メニューの一つに加えてください。

このライフレシピを書いた人

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。