生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. カラオケで高得点を出す方法

カラオケで高得点を出す方法

2010年10月28日作成

 views

はじめに

これからの季節、忘年会など宴会でカラオケを歌う機会も多いのではないでしょうか?最近のカラオケ機器はほとんどに採点機能がついています。

採点を嫌がって使わない人もいますが、採点機能をONにして歌うのも競争意識が出て盛り上がるものですよね。

その際は、出来れば高得点を出したいものです。そこでなるべく高得点が出る方法をお教えします。

カラオケで高得点を出す方法

自分のキーに合った曲を歌う

キーが高過ぎたり低過ぎたりすると、思ったように声が出ません。高過ぎる場合は「♭」を、低過ぎる場合は「♯」を数回押して、自分の声に合わせたキーで歌いましょう。

その方が確実に声が出ますし、上手に聴こえるものです。

大きい声で歌う

どんなに音程よく歌っても、声が小さいと高得点には繋がりません。自分が歌ってみて『大き過ぎるのでは?』と思うくらい大きい声で歌ってみましょう。

歌の上手い歌手は声量のある人が多いことからもわかるように、堂々と大きい声で歌った方が、聴く人にも上手いと思われますし、高得点が出やすいのも事実です。

音譜どおり歌う

よく上手く聴かせようとして、タメを入れたり抑揚をつけて歌う人がいますが、採点機能にはマイナスになってしまいます。なるべく音譜どおりの歌い方をしたほうが、高得点が出るものです。

オマケ情報ですが・・・アニメの「サザエさん」(お魚くわえたどら猫・・・・という曲です)を一音一音区切るように丁寧に歌うと、なんと100点を出すことが出来ます。筆者も筆者の友人も100点満点を出すことが出来ました。

おわりに

今回は高得点を出すことを基準にお教えしましたが、本来は採点など気にしないで自分の好きなように歌うのが一番気持ちいいですよね。

宴会ではみんなで楽しく盛り上がって歌うのが一番だと思います。そして、聴いている時の態度も、あまり自分の曲を予約するのに必死にならず、楽しく盛り上げるのも大事かと思います。

本記事は、2010年10月28日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る