生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. めん棒がなくてもOK!生地を意外なもので伸ばす方法

めん棒がなくてもOK!生地を意外なもので伸ばす方法

2013年02月03日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

パン作りや麺類を作る際に、生地を伸ばすのに利用するめん棒。しょっちゅう使うものではないので、家庭に置いていないことも多いですよね。

ですが、実はめん棒は、意外なもので代用できてしまうのです。そこで、めん棒を持っていない著者が、パン作りの際に代用するめん棒の使い方を紹介したいと思います。

準備するもの

  • 伸ばしたい生地
  • ラップ
  • ラップの芯

使い方

STEP1:生地を広げる

延ばしたい生地を、手の平などである程度平たく広げておきます。

STEP2:ラップをかける

生地の上に、ラップをかけます。

ラップをかけておけば、めん棒で伸ばす際にくっついてこなくなり、作業しやすくなります。

STEP3:ラップの芯で伸ばす

生地を、ラップの上から、めん棒の代わりにラップの芯を使って伸ばしていきます。

ラップの芯で生地を伸ばす利点

ラップの芯は、普通ならゴミとして処分してしまうものなので、それを有効活用できるという点が良いですよね。それに、どうせゴミになるはずだったものなのですから、汚れれば捨ててしまえばよいだけなのです。使い捨てにできるので、とても衛生的ですし、洗う手間も省けます。

しかも、ラップの芯は堅くてしっかりしていますし、キレイな丸の筒状なので、生地をとてもキレイに伸ばせますよ。

注意点

紙でできた素材なので、水には弱いです 生地は必ずラップの上から伸ばすようにし、洗って再利用することのないようにしてください。

おわりに

めったに使わないめん棒は、わざわざ購入しなくても、ラップの芯で代用できてしまいます。けっこうしっかりしためん棒になり、とても役立ちますので、ラップの芯は捨てずにとっておいてくださいね。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130203120134 510dd30eee148
  • 20130203120314 510dd37207503
  • 20130203120404 510dd3a44f2e3
  • 20130203120546 510dd40aa113f

本記事は、2013年02月03日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る