生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 海外旅行の宿泊先を選ぶポイント

海外旅行の宿泊先を選ぶポイント

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

海外旅行については、旅行代理店のパックで行かれる方が多いと思います。しかし、個人で行く場合には、どのような基準でホテルを選べばよいか分からないという方も多いはずです。そこで、筆者が考える海外旅行の宿泊先を選ぶポイントをご紹介します。

筆者の渡航歴

筆者は、ここ数年でいうと年2回は個人で海外旅行に行っています。これまで、10カ国25都市を回りましたが、ほぼ宿泊先は自分で予約しております。

宿泊先を選ぶポイント

治安

海外旅行の宿泊先を選ぶ際に、最も重要なのは治安です。筆者は、そのホテルの所在地の治安の状況を見極めてから、ホテルを予約します。ですが、当然、治安の善し悪しが分からないことが多いので、そのようなときは、海外ホテルの口コミサイトを見て参考にしています。

また、外務省の渡航情報も参考になります。

駅からの距離

次に、筆者は、駅からの距離も重視しております。通常、空港を降りてから、鉄道やバスなどの公共交通機関でホテルの最寄駅まで向かいますが、海外旅行の場合、スーツケースなどの荷物が重いので、駅から遠いと不便です。

また、入国するのが夜になる場合もあるので、夜間に出歩くのは危険を伴います。安全を確保する意味でも駅から近い方がいいと思います。

浴槽の有無

実は、浴槽の有無は、海外旅行のホテル選びに重要なポイントの一つなのです。海外旅行の場合、時差ボケや慣れない異国での観光ということで、思った以上に体が疲弊しています。

ですが、日本と異なり、海外のホテルでは、浴槽がないホテルも少なくありません。1日の終わりには、浴槽につかって疲れを癒したい方が多いと思いますので、浴槽の有無はぜひ確認してみて下さい。

価格

最後に価格です。海外のホテルの場合、日本と異なり1室◯円という値段設定なので、日本よりも安く宿泊できるホテルが多数あります。ですが、前記のとおり、治安を重視する場合には、3つ星以上のホテルに宿泊される方がよいと思います。

なお、筆者の場合、4つ星ホテルを選ぶことが多いです。4つ星ホテルでも、1室2万円を切るところが多いので、日本のホテルに比べると格安だからです。

アドバイス

海外のホテルでは、日本のホテルと異なり、部屋でも盗難が起きる場合があります。ですから、貴重品は必ず金庫に入れておくか、肌身離さず身につけておくかして、適正に管理しておきましょう。

おわりに

いかがでしたか。以上のポイントを検討して、ぜひ楽しい旅行にして下さいね。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130203094940 510db424bb6c0

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る