生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 一生に一度の大切な日…成人の日の同窓会を楽しむ方法

一生に一度の大切な日…成人の日の同窓会を楽しむ方法

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

成人の日を向かえ、夜には中学・高校の同窓会が各所で開かれますね。旧友との久々の再会を期待できる場ですから、できる限り楽しく過ごしたいところです。

ここでは成人の日の同窓会を楽しむ方法をご紹介します。

著者の同窓会体験談

状況・服装

著者の場合はカジュアルな場所での中学の同窓会だったため、スーツ等のかしこまった格好ではなく、パーカにジーンズなどの普段着で行きました。

女性陣はドレスまではいかないものの小奇麗な格好が多かったですが、男性陣はほぼそのような格好が多かったように思います。

晴れて成人を迎えたとは言え、20才はまだまだ若者の部類です。

カチッとした似合わない服装をした人は少し浮いていたため、同窓会に参加する友人に事前に服装を聞いてそれに合わせるなど、状況に合わせた格好をすることをお勧めします。

話した人

話す人は中学卒業後の5年間で会っていなかった人が多かったです。折角の同窓会ですから、普段は連絡を取らないけど同じ部活や同じクラスだった人との再会を楽しむことをお勧めします。

普段から親交のある仲の良い友人達とは、二次会に行きゆっくりと楽しむことをお勧めします。

話した内容

話した内容としてはやはり当時を懐かしむような話もありますが、今何をしているかという話も多く出ました。大学や専門学校へ進学している人もいれば就職している人もいて、様々な話を聞くことができます。

中には結婚している人や子持ちの人などもいて、自分の置かれている環境の違いに世界の広さを感じました。

また、話をした中でも当時持っていなかった趣味の話が興味深く、当時との違いや変化を面白く思った記憶があります。

そこから意外な共通の趣味が見つかって普段から遊ぶような仲になる等、良い再会になる場合も少なくありません。

同窓会内でのイベント

同窓会中に特別なイベント等はなかったですが、再会を楽しみお酒を飲むというだけで新鮮で楽しく感じました。卒業後だから話すことができる内容もあり、楽しみ方は様々なように感じました。

おわりに

いかがだったでしょうか。成人の日の同窓会は一生に一度しかありません。話したいと思った人には思い切って声をかけてみるなど、楽しく過ごしましょう。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130202113348 510c7b0cd9d31

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る