生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. すべて手作り「あんこ餅」の作り方

すべて手作り「あんこ餅」の作り方

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

ホームベーカリーを利用して作った餅に、手作りのあんこをトッピング。手作りのあんこ餅を作ってみました。

材料(2人分)

お餅

  • 餅米 2合
  • 水 180cc

あんこ

  • あんこ 適量
あんこの作り方は下記で紹介しましたのでそちらを参照して下さい。参考:「ハチミツ粒あん」の作り方

お餅形成用

  • 片栗粉 適量

作り方(調理時間:100分)

STEP1:餅米を準備する

餅米をよく研いでザルに上げ30分ほど水を切ります。

STEP2:ホームベーカリーに餅米を入れる

ホームベーカリーに餅米を入れ水を180cc入れます。

STEP3:お餅をつく

餅のコースを選択し、メニューも餅を選んでスタートします。

STEP4:お餅の完成

取扱説明書の通りに実践すれば約65分後にお餅ができあがります。

このホームベーカリーの部分の説明ですが、筆者の使っているパナソニックSD-BM103での餅の作り方を説明しています。ほかのホームベーカリーを使われる方はそちらの取扱説明書を参考にして下さい。

STEP5:餅を取り出す

バットやトレイに片栗粉を全体にまぶします。

餅を作ったケースが触れるぐらいまで冷めたら(5分ぐらい)手にたっぷりと水をつけて餅を取り出します。

手に水をつけずに餅に触れると手に餅がつきますので注意して下さい。

トレイの上に取り出します。

STEP6:お餅を形成する

自分の食べたい大きさに餅をちぎって丸めます。

この時、手には水をたっぷりつけておいてください。

全体に片栗粉がまぶされると成形時にくっつかなくなりますので、成形した後に全体に片栗粉がかかるようにします。(トレイに片栗粉をしくのは、トレイに餅がくっついてしまわないようにするためです)

STEP7:お好みであんこを入れる

中にあんこを入れたものも作ってみました。

あんこを入れたなら餅をくっつけて丸くします。

何度も書きますが、この時餅に片栗粉が付いていると餅同士がくっつかなくなりますので注意して下さい。

STEP8:あんこをのせる

あんこ餅として食べる分だけを器に入れます。

好きなだけあんこをのせてください。

あんこの作り方は下記で紹介しましたのでそちらを参照して下さい。
→ 「ハチミツ粒あん」の作り方
今回は2合分作っていますのでかなり多いです。食べない分は成形後、全体に片栗粉をまぶしてラップしておきましょう。そのまま冷凍すれば保存ができます。冷凍した餅はレンジで温めることでつきたての餅に戻ります。

完成

できたてのお餅は柔らかいので温かいうちに食べて下さい。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130130160419 5108c5f399b22
  • 20130202072031 510c3fafe2aa0
  • 20130202071731 510c3efb0d029
  • 20130202072105 510c3fd1bec84
  • 20130202072159 510c4007d05ad
  • 20130202072237 510c402df1bf0
  • 20130202072317 510c40558dcbb
  • 20130202072745 510c41612da3e
  • 20130202072821 510c418500dc2
  • 20130202072949 510c41dde63f5
  • 20130202073010 510c41f2922f1
  • 20130202073221 510c4275e0005
  • 20130202073256 510c42989b858
  • 20130202073331 510c42bba2a52
  • 20130130160647 5108c68745485
  • 20130130160732 5108c6b4a55d0
  • 20130130160818 5108c6e27f62d

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る