生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 目と耳で覚える!スペイン語のリスニング力をアップさせる勉強法

目と耳で覚える!スペイン語のリスニング力をアップさせる勉強法

2013年02月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

「英語が苦手だから、スペイン語なんて絶対できない」なんていうことはなく、スペイン語は英語に比べて、はるかに日本人にとっては優しいもの。

実際、著者がスペイン語を始めたのも、英語より簡単だからという不純な動機からでした。今は何人かのスペイン語話者と友達になり、よりリスニング力向上に取り組んでいます。

用意するもの

  • テキスト

以下はネットワーク環境(パソコン、スマホなど)が必要です
  • el mundo(Podcast内の番組)
  • Youtube

勉強方法

STEP1 簡単なテキストを使用する

著者は以下のテキストを利用しました。

まずはこのテキストのCDを全部聞き取れるようにしましょう。実際に聞いて書き取ってみることをお勧めします。

スペイン語はいくつかのアルファベットを除いて、日本語のローマ字読みと一緒なので、問題なく取り組むことができるでしょう。

実際に聴いて書き取るのを何度か繰り返すことによって、丸暗記できるでしょう。それによって文法の理解が深まり、単語力がつきます。

筆者はひと月で4~5回ほど繰り返しました。最初は時間がかかりますが、段々覚えていることのほうが多くなり、最後の方は本を一周するのに1日あれば十分になっていました。

STEP2 スペイン語で話されているPodcastを利用する

著者は「el mundo」を利用しました。これは、スペインのニュースが現地語つまりスペイン語で聞くことができるアプリです。ニュースの内容としましては、経済的なものが主体となっています。

スペイン語は面白いもので、全く知らない単語でも綴りは書き取れたりします。但し、意味は分からないと思われますので、聞き取りだけではなく、実際に並行して同じようなニュース記事を読むようにしましょう。

慣れてきたら、音声の後に続いて書き出すディクテーションを行うようにしましょう。それによって、スペイン語のリズムにより早く馴染めるようになります。

Podcastの購聴料は無料です。

STEP3 音楽を聴く

次の段階では、気に入ったスペインの音楽を聴くようにしましょう。また、スペイン語話者の友人を作り、彼らにお勧めを聞いたりしてYouTubeで聴くようにしました。

音楽を聴くことによって、その歌詞に使われている単語を覚えることもできますし、言語自体への親しみも増していきます。また、自分で口ずさめば発音の練習にもなります。

J-POPに似たような音楽もたくさんありますし、一風変わった音楽もあります。ですので、聴く音楽は好きなジャンルのものを選べば良いでしょう。

著者はiTunesのランキングを見て、気に入った音楽を持ち運ぶようにしていました。

見当がつかない人のために、著者お勧めの歌手を挙げます。

  • El canto del loco
  • La oreja de van gogh

STEP4 翻訳されたアニメを逆翻訳する

スペイン語圏には日本のアニメファンも多く、YouTubeにはいくつか日本産アニメのスペイン語吹き替えがアップされています。好きなアニメ等があるかたは、それらを利用されてもいいでしょう。

著者は、クレヨンしんちゃんやドラゴンボールを探してみていました。他にもワンピース等、日本の人気アニメはスペインでも人気があります。

勉強時間

スペイン語は発音が日本語に近いので、割と最初から単語が予測しやすかったです。よって聞き取り能力と単語の暗記量が比例していきます。

平日は聞くしかできなくても、週末には単語をニュース等で確認するようにしました。そうすると次の週には、週末にチェックした単語が大体聞き取れるようになっています。

著者は毎日、ニュースを一件は聞くように心がけていました。毎日ニュースを聞くと話題に連続性があります。つまり、必然的に毎日同じような用語を確認することになります。ひと月もあれば、関連した話題の用語はほぼ理解できるようになるでしょう。

おわりに

スペイン語は耳馴染みが良いので、覚えている単語に比例してどんどん聞き取れるようになってくるでしょう。また、あなたの口にするスペイン語も特に問題なく、スペイン語話者の方々は受け入れてくれるはずです。

どんどん聴いて、どんどん使用されることをお勧めします。

本記事は、2013年02月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る