生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 初心者が挑戦!スペイン語文法を勉強する方法

初心者が挑戦!スペイン語文法を勉強する方法

2013年02月01日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

スペイン語のあのハキハキとした喋り口調。そしてあの巻き舌。著者は完全にミーハーな気持ちでスペイン語を勉強し始めました。

用意するもの

テキスト

著者は以下のテキストを利用しました。

「文法から学べるスペイン語」井戸 光子、 石村 あつ

テキストはスペイン語初心者向きの簡単なもので、リスニングCDがついていれば尚良いです。

具体的な勉強方法

STEP1

とりあえず、簡単なテキストをサッと一通り終わらせましょう。

どのくらいサッとかというと、著者は1週間で一通りは目を通しました。大体スペイン語がどういう言語かということが分ればOKです。

全部一度に覚えようとはしないようにしましょう。挫折のもとです。次覚えたらいいかくらいの気楽な気持ちで読んでください。

STEP2

上記テキストのCDを使用します。

とりあえず聞いてください。そして、聞いたまま書き取るようにしてください。

耳から聞くことと書くことを通じて、記憶の定着が図れます。

STEP3

STEP2と同時並行に出てきた動詞の活用形を覚えるようにします。また、出てくる名詞の女性詞・男性詞は都度覚えていきましょう。

その際、必ず声に出して行いましょう。スペイン語の発音は簡単なので、恥ずかしがらず、自信を持って声を出しましょう。

アルファベットのいくつかは日本のローマ字読みと異なるものもありますので、文法書の最初の方に書かれてある発音規則を確認しておきましょう。
一度に覚えるのは大変ですし、暗記あるのみです。

STEP4

実際にざっくりと覚えたスペイン語をSNSやSkypeの「チャット機能」を使って試してみましょう。スペイン語を話す方は世界中に沢山います。

フレンドリーな方が多いので尻込みせずチャレンジしてみてください。

チャット機能を使う方法

スペイン語圏には、日本の文化が好きで日本語を勉強している人が多くいます。また、日本の文化のことをよりよく知りたい、という人も多いです。そういった人たちを探して話かけてみましょう。

SNSのコミュニティ等から検索してみるのも良いと思います。

上記のようなコミュニティを利用してFacebookで仲良くなってから、Skypeに誘ってチャットするという手もありです。

より一層スペイン語を深めたい方に

著者は日本人作家のものでスペイン語に翻訳されている本をAmazonで購入しました。二冊並べて、表現の差や単語等を学ぶようにしました。

英語ができる方は、英語の本と並べて読むとより一層理解が深まるでしょう。参考までに著者が使用した本を挙げておきます。

下記2冊は内容が同じものの英語版とスペイン語版です。

一日の勉強時間

最初の簡単な文法書に一通り目を通すまでは、ある程度詰め込みでやったほうがいいでしょう。一日一時間は欲しいところです。

そのあとは、自分が可能な限り毎日取り組むようにしてください。特に動詞の活用は完全に覚えるまでは毎日取り組んだほうがいいでしょう。

その際、机に向かう必要は必ずしもありません。著者は部屋の中をうろうろしながら、口に出して覚えていきました。発音と綴りが一致するスペイン語ならではの勉強法です。

おわりに

スペイン語話者の友達を作ったり、スペイン語の音楽を聴いてみたり、スペイン語の世界を存分に楽しんでください。

本記事は、2013年02月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る