生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 食べておきたい!長崎の三大グルメ

食べておきたい!長崎の三大グルメ

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

ここでは、長崎県旅行で食べた美味しいご当地グルメ、佐世保バーガー・黒毛和牛・長崎ちゃんぽんに関する体験談をまとめました。

長崎県旅行の詳細

著者は2013年1月下旬に、1泊2日の旅程で、夫と1歳3ヶ月の子どもと一緒にハウステンボスに行き、園内の雰囲気やイルミネーション、そして長崎グルメを楽しみました。

長崎県の食べ物に関する知識

デパートの九州フェアなどで佐世保バーガーは頻繁に見聞きしていましたが、実際に食べたことはありませんでした。

また、著者が住んでいる関西にも長崎ちゃんぽんの有名なチェーン店があり、ショッピングモールのフードコートで食べたことがありました。

長崎で堪能した料理3品

佐世保バーガー

ハウステンボス内のエバーカフェで、佐世保バーガーを食べました。バンズの間に、パティ(ハンバーグ)、トマト、レタス、ベーコン、チーズ、卵サラダ、マスタードが挟まれた、ボリュームたっぷりのハンバーガーです。とても美味しく、ぜひまた食べてみたいと思いました。

エバーカフェについてはこちらを御覧ください。

佐世保名物 レモンステーキ

これもハウステンボス内のロード・レーウというステーキレストランで、佐世保名物、レモンステーキを食べました。

長崎県産の黒毛和牛の薄切りと、タマネギのスライスを特製のレモンソースで仕上げた一品です。少し赤みが残った状態で鉄板に載せられて出てきました。「赤みが残っていても和牛なので問題ありません」という説明でした。

お肉は赤身と脂身のバランスが程よく、口の中でとろけるように柔らかくて、赤みが残っていても生臭さや牛肉の臭みのようなものは全くありませんでした。さっぱりとしたレモンソースがとても良く合っていて、美味しかったです。

ロード・レーウについてはこちらを御覧ください。

長崎ちゃんぽん

最後にもう一つのご当地グルメは、長崎空港の牡丹というお店で食べた長崎ちゃんぽんです。

たっぷりの野菜、豚肉、かまぼこ、エビ、イカなどを炒めたものが、コクのある豚骨タイプのスープと太めの麺の上に載せられていて、ボリュームたっぷりでした。やはりチェーン店とはひと味違うと感じました。

牡丹についてはこちらを御覧ください。

旅行する方に向けてグルメに関するアドバイス

長崎は美味しいものがたくさんあります。今回はずっとハウステンボスに滞在しましたが、テーマパークの中の限られたレストランでも、美味しいご当地グルメを食べることができました。

おわりに

いかがでしょうか。ご当地グルメを楽しむためだけでも、また長崎を訪れてみたいと感じるほど、どれも美味しかったです。長崎へ旅行なさる方は、ぜひ長崎県のグルメを楽しんでくださいね。

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130131170239 510a251f9d98b
  • 20130131194726 510a4bbedd2cd
  • 20130131195400 510a4d4814352
  • 20130131200017 510a4ec10b6af

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る