生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 「おうちカクテル」に気軽にチャレンジする方法

「おうちカクテル」に気軽にチャレンジする方法

2010年10月26日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

秋の夜長を楽しむには、お酒は必需品、という方も多いと思います。でも、ビールや缶チューハイばかりでは、ちょっと興ざめ。

たまにはご自宅で、カクテル作りを楽しんでみませんか?

カクテルと一言でいっても、種類は膨大だし、名前も難しくて覚えきれませんね。おうちで楽しもうと思っても、何からそろえて良いのか、困ってしまいます。

そこで、今日はお酒に加える「割もの」に注目して、シンプルなレシピのスタンダードなカクテルをご紹介します。

40度のウオッカを45ml、割ものを90mlで作った場合、アルコール度数は約13%。ワインや日本酒と同じくらいになります。お好みにあわせて割合を調整してください。

ソーダ

いわゆる炭酸水です。甘みのついていないものを用意してください。ベースのお酒がいきる仕上がりになります。
カナダドライ クラブソーダ 500ML 1本

  • ウオッカ+ソーダ+レモン→ウオッカリッキー
    さっぱりした飲み口です。どんなお料理にも合います。

  • ジン+ソーダ+レモン→ジンリッキー
    ジンの風味を楽しみたいなら、シンプルなソーダ割りで。

  • ウイスキー+ソーダ+レモン→ハイボール
    大人気のハイボール。いろんなウイスキーで試してみましょう。

トニックウオーター

炭酸水に、香りと甘みをつけたもの。お酒の風味を引き立てます。
シュウェップス トニックウォーター 瓶 250ml 1本

  • ジン+トニックウオーター+ライム→ジントニック
    この相性は抜群。ジンベースカクテルの一番人気かもしれません。

  • ウオッカ+トニックウオーター+ライム→ウオッカトニック
    トニックウオーター独特の香りを楽しめます。

ジンジャーエール

生姜の香りと甘みのついたもの。ソフトドリンクとしてもおなじみです。強いお酒の風味が苦手な人におすすめです。
アサヒ ウィルキンソン ドライジンジャエール リターナブル瓶 190ml×24本

  • ウオッカ+ジンジャーエール+ライム→モスコミュール
    ライムをレモンに買えると「ウオッカバック」に変わります

  • ジン+ジンジャーエール→ジンバック
    ジンのクセをジンジャーエールが消してくれます。

  • ビール+ジンジャーエール→シャンディーガフ
    ビールが苦手な方におすすめです。

ジュース

果汁100%のものを使いましょう。
ミニッツメイド オレンジブレンド 350ml×24本
- ウオッカ+オレンジジュース→スクリュードライバー
口当たりが良いので、、飲み過ぎに気をつけて。

  • ウオッカ+グレープフルーツジュース→ブルドッグ
    グラスの縁に塩を飾れば「ソルティドッグ」に変わります

  • ビール+トマトジュース→シャンディガフ
    意外な組み合わせ。見た目も華やかです。

おわりに

いかがでしたか?まずはベースのお酒を一つ選び、割ものをいくつか並べて、自由な組み合わせを楽しんでみてください。きっとお気に入りの一杯が見つかります。

気楽に自由に楽しめるのが、おうちカクテルの良いところ。ぜひチャレンジしてください。くれぐれも、飲み過ぎにはお気をつけて。

本記事は、2010年10月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る