生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. デート中に男性をドキッとさせる7つの技

デート中に男性をドキッとさせる7つの技

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

最近付き合い始めた彼氏に、もっと自分のこと好きになってもらいたい。。。恋する乙女なら誰しも感じるこんな感情。ここでは、筆者の知人の男性らに聞いたことのある意見を踏まえ、デート中に男性をドキッとさせて好感度をUPさせるテクニックをご紹介します。

ドキッとさせるテクニック7選

その1: ふとした時に上目遣いで彼を見つめる

背の小さい女子や、彼氏の方が背が高いという場合なら誰でもできます。タイミングとしては、隣で並んで歩いている時に、彼の名前を呼ぶついでにさりげなく…など。「なぁに?」なんて可愛く言いながら上目遣いで見つめればより良いでしょう。

あくまでも『さりげなさ』が大事!あまりにわざとらしく毎回上目遣いを駆使したところで、新鮮味も何もなくなって効果も半減します!

その2: 服の裾をつまむ

デート中に使える必殺技の1つです。使うタイミングとしては、以下のパターンが考えられます。

  • (人ごみの中で)「ちょっと待って~」など言うついでにつまんでみる
  • (ウィンドウショッピング中などに)「ねぇねぇあれ可愛い!」など言うついでにつまんでみる
  • (特に意味はないが)手をつないだり組んだりする代わりに、さりげなくつまんでみる
知人の男性曰く、服の裾をつまむのはかなりの効力があるとのこと。「(裾をつまむのは)反則だ」という意見もあったことから、さりげなくこの動作をできるようにしておくと、デートの時にかなり役に立つのではないでしょうか。

その3: ブラのストラップがチラつく

男性のエロ心をくすぐる技です。ただし、明らかに露出の激しい服を着て出かけるのは禁物。彼の好みによってはかえって逆効果になる可能性があります。

例えば、そこそこカジュアルであったり、そこそこ清楚な雰囲気の漂う服装で、かつ肩の周りが大きめに開いているような服であれば良いでしょう。これだと、『ブラチラ』しやすく、かつ、大して露出の激しい服を着ているわけでもないのに、妙なエロさを演出することができます。

彼の好みをそこそこ把握した上でこの技を遣いましょう。中には、「人前で下着の一部が見えるなんてみっともない」などと思う方もいるかもしれません。

その4: ハシャぐ時は思いっきりハシャぐ

ゲーセンのUFOキャッチャーで狙った景品をGETできたとき。可愛い赤ちゃんやワンちゃんなどを見たとき。ランチのデザートが美味しかったとき…。こんな時は、思いっきりハシャいで喜んだり笑ったりしましょう

「えー、普段けっこうすましてることが多いから…」という女性の方!そんなあなたこそ、思いっきり笑ったり喜んだりする姿が、いわゆるギャップ萌えにつながるわけです。

せっかくのデートですから、ちょっぴり意外な側面も見せてみましょう。

ただしあまりにわざとらしいハシャぎ方をすると、逆にぶりっこしているのでは…と思われてしまう可能性も。無理して大げさにふるまうのではなく、嬉しい時・楽しい時の感情を素直に表現するという感覚でいきましょう。

その5: 手に触れてみる

ボディータッチはやはり重要。せっかくのデート。2人きりの時間なのですから、普段は奥手だと思う方も、このときばかりは自分から彼の手に触れてみては。かと言って、いきなり手を繋ぐのはちょっと…という場合は、「私、手のマッサージ得意なんだよー」とでも言いながら、彼の手をモミモミしてあげましょう。電車やバスで隣同士に座っている時などは、まさにグッドタイミングです。

その6: 服装

筆者の知人の男性曰く、

最近は、ものによってはお尻のラインをきれいに見せてくれるジーパンがあるから、ある程度はお尻をきれいに見せることができる

のだそう。そう分かっていても、ぷりっとしたお尻のラインの女性がいると、つい気になるのだそうです。ちなみに筆者はお尻の大きさがコンプレックスなのですが、そのことを告げたところ、

それがいいんじゃないか!

との一声が。

ぽっちゃり気味の体系を好む男性も存在するようです。脚の太さ・お尻の大きさなどを気にされている方は、思い切ってピタッとした服装を選んだり、スカートやショーパンを着用してみると、意外と彼にウケが良いかもしれません。

その7: 間接キス

デートとなれば、クレープやアイスを買って、食べ歩いたりすることもあるはず。そんな時、可愛く「それ一口ちょーだい」と言ってみましょう。彼がクレープやアイスを手に持った状態で、あなたが顔だけ近付けてパクリ!できれば上出来でしょう。

また、居酒屋さんでお酒を頼んだ時も、「ちょっと飲みたい」と言って彼のグラスに口をつけてみる、というのもアリでしょう(こちらの方がお酒の効果でお互い少々ハイになっているでしょうから、前者よりはハードルが低いと思われます)。

間接キス技は、そこそこ真面目な性格の彼氏であれば、少なからずドキッとするはずです。

「明らかに間接キスを狙っている…!」と思わせてはいけません。あくまで、『ただ純粋に』一口だけ食べ物や飲み物を欲しがっている、と思わせなければいけません。

彼が異常な潔癖症でないことだけは確認しておきましょう。

おわりに

いかがでしたか。以上のような方法で、デート中、彼氏をドキッとさせてみてくださいね。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130131185126 510a3e9ea9f6f

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る