生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon family家族・人間関係

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. アラサー男子を喜ばせるための褒め言葉

アラサー男子を喜ばせるための褒め言葉

2014年03月27日更新

 views

お気に入り

アラサー男子はややこしい

アラサー(30代前後)の男性は、まだまだ気持ちは若手、でもカラダはどんどんとおっさん化している、というちょっとややこしい時期です。

当然、ほめ言葉も20代前半の男子とは全く変わってきます。そこでアラサー男子がうれしいほめ言葉を紹介します。

アラサー男子が喜ぶ褒め言葉

仕事についての褒め言葉

「さすが○○さんですね」
「どうやったらそんなにあの仕事をうまくいかせたんですか?」
「あの時言われたアドバイスがすごく役立ちました!」

など、仕事についてのほめ言葉はうれしいもの。一番アブラが乗っている時期であり、アラサー男性が自信を持っているところです。

スタイルに対する褒め言葉

「おなか出ていないね!」
「やせていますね!」

そろそろ周りはおなかが出始めているころ。そんな中、おなかが出ていないというのはちょっとした評価につながります。

20代前半くらいでは、全然ピンとこないほめ言葉ですが、アラサーくらいになってくるとうれしいほめ言葉です。

腹筋が割れていなくても、出ていないだけで自慢できる年頃になっているのです。

髪の毛に対する褒め言葉

「髪の毛フサフサだね!」
「髪にコシがあるね!」

髪の毛の量もそろそろ減り始めているころ。若干、アラサー男性も気にし始めています。

髪の毛の量なんて指摘されるのはどうなの?と思うかもしれませんが、「同世代の男子はみんな薄くなってるよー」などというと、自分はまだまだ若い?と思ってくれます。

若さに対する褒め言葉

「あれ、最近若返った?」
「最近ピチピチしていますね」

アラサー男子は、ちょっと徹夜しただけでふけてみえたりする年頃。鏡を見てびっくりしたりしています。若さとおっさんの狭間を生きているのです。

「以前と比べて若返った」というニュアンスのことを伝えると喜ぶかもしれません。

「ほんと、○○くんは歳とらないねえ」

久しぶりに会った女性に言われたら嬉しいセリフ。

デートに対する褒め言葉

「このお店、素敵だね!はじめてきた!」
「お店チョイスのセンスがいいね!」

アラサー男子は、デートにもそろそろこなれてきた、と自分で思っています。

デートの時、連れて行ってくれるお店もきっと「はずれのない、そこそこ自信がある店」だったりします。

そこをちゃんとほめてあげると喜びます。

あらゆるシーンに対応できる便利な褒め言葉

「さすが・・・!」
「しぶい・・・!」
「へえ~(はげしく頷くあるいは憧れのマナザシで見つめる)・・・」

メンドウな自慢話や微妙なファッションに対しても、なんとなく対応できる便利な言葉です。

「・・・」の余韻で、アラサー男子は「・・・」の部分を勝手に解釈してくれます。

おわりに

正直、ちょっと微妙、と思った女子も多いのでは?しかし、アラサー男子は割と多感なお年頃。うまい具合にほめてあげてください!

(Photo by http://www.flickr.com/photos/specialkrb/2390659839/)

この記事で使われている画像一覧

  • 20100415131948

本記事は、2014年03月27日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る