生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 「モテる男になりたい男性」がやってはいけないポイント

「モテる男になりたい男性」がやってはいけないポイント

2010年10月25日作成

 views

自分はどうしてモテないんだろう?」「モテるにはどうしたらいいんだろう?」と思っている男性も少なくないのではないでしょうか。

そこで「モテたい」と思う男性にとって「モテたいのならやってはいけない」ポイントをいくつかご紹介したいと思います。

目次

ポイントその1

自分のことばかり話さない

女性と会話をする際、自分のことばかり話すと相手は引いてしまいます。相手がその話題に興味があるかどうかを察知しなければいけません。

会話のキャッチボールを上手にできない男性はモテません。女性が話している時は上の空ですぐ自分の話題に切り替えることはもってのほかです。

ポイントその2

マイナス感情は表に出さない

自分の性格があまりに真面目過ぎて相手の言った冗談を真剣に受け取りカチンときた感情を顔に出すのはいけません。冗談が通じないような男性はモテません。

仕事やプライベートで嫌な事や辛い事があっても人に当たったり、落ち込んでいるオーラを出すのは避けましょう。暗い雰囲気の男性はモテません。

しかめっ面」はモテない原因の1つです''。女性は明るく笑顔が素敵な男性に心動かされます。気をつけましょう。

ポイントその3

お世辞を言い過ぎない・褒めすぎない

褒め上手の男性はモテますね。しかしあまりにも度が過ぎる褒め方をすると逆に嫌われます。

容姿などを褒める場合は「セクハラ」と思われることもありますので気をつけて下さい。

モテるためには褒めることもお世辞も時には大事ですが、それが日常茶飯事になりすぎるとモテなくなります。「さり気なく」が肝心です。

ポイントその4

羽目を外し過ぎない

お笑い芸人の人達が人気がある昨今、面白い人がモテているようですが、一般男性が同じようなことをしてもモテないことが多いです。

ユーモアや茶目っけは持ち合わせなければなりませんが、落ち着きがない男性はモテません。

ポイントその5

太り過ぎてはいけない

太った男性が好きな女性もいますが、モテている男性の多くは太り過ぎている人は少ないようです。

性格が良ければ見た目は関係ないと言いたいところですが残念ながら現実は厳しくスリムな男性の方がモテるようです。

おわりに

「モテる人生」は楽しいに決まってますよね。色々と気をつけながらモテ男性になりましょう

本記事は、2010年10月25日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る