生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon learn語学・学習

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 応用情報技術者試験の受験方法と勉強方法

応用情報技術者試験の受験方法と勉強方法

2013年01月30日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)の情報処理技術者試験の中で、高度試験に分類されているものを狙う場合、何気に曲者なのが午前Ⅰの問題です。

広範囲から出題され、基礎力を問うものばかりで、各試験のメインである専門領域外の学習を強制されます。

そこで、先に応用情報に合格し、午前Ⅰの試験を免除してもらう事が、遠回りに見えて、後の試験への近道ではないかと思います。免除は2年有効ですので、2回分はチャンスがあると言う事になります。

今回は筆者が体験した応用情報技術者試験の申し込みから勉強方法についてご紹介します。

応用情報・受験までの流れ

STEP1 申し込み

IPAのサイトから、インターネット経由で申し込みが出来ます。

指定期間内にクレジットカード等で受験料を支払わなければ、申請が無効になってしまいます。ご注意下さい。なお、早めに申し込んだ方が、交通の便の良い会場で受験出来と経験上、実感しております。

STEP2 受験票

IPAより試験1ヶ月前頃に受験票が送られてきます。証明写真が必要になりますので、当日までに忘れずに撮影・貼付してください。

STEP3 当日

受験票に書かれている会場に行き、試験を受けます。念のため、開始30分前には到着出来るようにしたほうが良いと思います。

今までの経験では、ランチの場所があまりありません。予め、ペットボトルのドリンクと、簡単な菓子パンくらいは用意しておいた方が良いと思います。会場によるかもしれませんが、食事は休憩時間に試験室で摂ることが出来ます。

STEP3 結果発表

試験結果は約1ヵ月後にIPAのサイトにて掲示されます。受験票の受験番号と受験票の下に書かれたパスワード(解りづらい!)を入力すると成績照会も可能です。

その後、試験2~3ヵ月程度してから、合格者に合格証書が郵送されてきます。

使用した教材

基本的に、問題集が一冊あれば十分だと思います。

このアプリは秀逸です。これでどこでも午前対策!

使った時間

試験前の1ヶ月間、1日1時間+通勤時間(30分×2)+隙間時間(iPhoneアプリ)で勉強しました。

勉強のコツ

午前は広範囲、午後はそのうち半分の詳細を出題してきます。よって対策としては、午後から押さえます。

午後にどのジャンルを解くかを考えた上で、午前の対策をしましょう。その方が無駄無く学習時間を使えます。

午前対策

午前の問題は本当に広範囲から出題されます。午後の問題を見据えた上で、解く予定のジャンルを優先して学習することをオススメします。

マネジメント、経営・情報戦略、データベース、セキュリティあたりがオススメです

筆者の場合、得手不得手がハッキリしていたので、アルゴリズムや計算などを捨てて、マネジメントとストラテジーを重点的にやりました。午前は全体の60%を取れれば良いので、2つくらい壊滅的なジャンルがあっても何とかなると思います。

筆者は午前の対策は、殆どiPhoneアプリで行いました。ジャンル別に出題でき、また、結果も保存されますので、対策が立てやすく、また、iPhoneというデバイスの特性上、隙間時間を有効に活用することが出来ました。
アプリとしてみると少し高いですが、非常にお勧めです。

無料版もあります

また、問題集に付属されていたCD-ROMも、午前の問題に慣れるのに使いました。問題量が多いので、家ではCD-ROM、外ではiPhoneで使い分けていました。

午後対策

午後は文章問題です。午前と同じジャンルの中から出題されます。
出題パターンは、大まかに以下の通りです。

以下のジャンルより12問が出題され、そのうち6問を解くことになります。

  • 1.経営戦略
  • 2.情報戦略
  • 3.戦略立案・コンサルティングの技法に関して
  • 4.システムアーキテクチャ
  • 5.IT サービスマネジメント
  • 6.プロジェクトマネジメント
  • 7.ネットワーク
  • 8.データベース
  • 9.組込みシステム開発
  • 10.情報システム開発
  • 11.アルゴリズム
  • 12.情報セキュリティ
  • 13.システム監査

ここで重要なのが、午後の必須選択問題です。

応用情報の午後では、2問のうちどちらか1つを必ず選択しなければなりません。大抵は「アルゴリズム」と「経営・情報戦略」の問題になりますので、どちらかは必須となります。

これを踏まえたうえで、自分の得意分野を6つ、押さえるようにしてください。

おわりに

応用情報処理技術者試験は、ITに携わる技術者の基本的な知識をまとめたものだと思います。この試験に合格した後は、是非、自分の専門性を証明出来る高度試験に挑戦してください。

煩わしい午前Ⅰの問題は、応用情報の合格で免除されるのですから!

皆様のご健闘をお祈りいたします!頑張ってください!!
この記事が何かのお役に立てれば幸いです。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130130161133 5108c7a5c67b0

本記事は、2013年01月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る