生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. 実はおいしいものがたくさん!ロンドンを食べつくそう!

実はおいしいものがたくさん!ロンドンを食べつくそう!

2013年01月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

筆者は英国に2年ほど留学していたことがあるのですが、その際ロンドンにも1年ほど住んでいました。英国料理というとあまりおいしいというイメージがないようですが、実は奥が深い

今回は実際にロンドンに住んでいる際にお気に入りだったレストランをご紹介します。

ロンドンの名物料理って?

英国料理と言えば、フィッシュアンドチップスを思い浮かべる人が多いのではないでしょうか?

もちろん王道のフィッシュアンドチップスはぜひ渡英の際には挑戦してもらいたいものの1つです。

しかしながら、ロンドンは人種のるつぼであり、本当にたくさんの料理に触れられる場所でもあります。

東京を始めとして、日本も各国料理を食べられますが、ロンドンはその比ではありません。アフリカ料理やアラビア料理、南アメリカ料理と本当に世界各国の料理を食べることができます

ロンドンへ遊びに来た際には、ぜひ日本ではアクセスしにくい世界各国の料理に挑戦することをお勧めします

お勧めレストラン

その1:インド、パキスタンレストラン Tayyabs

Tayyabs ウェブサイト

英国では、インドカレーは気軽に食べる料理の1つです。そのためレストランもたくさんあり、ロンドンでは東側に名店が集まっています

私はその中でもTayyabsをお勧めします。

基本的に平日でも夜は行列覚悟なお店です。お店の方針でアルコールは一切出さない代わりに、持ち込み料なしでお酒を自分で持ち込むことができます。そのため近くにあるスーパーで箱でビールを持ち込んでいるテーブルもあるくらいです!

そんな気軽な雰囲気と、本場のおいしい料理が味わえるので、行列に並ぶ価値もあるお店です。

そしてお値段もかなり良心的だと思います!

平日のお昼タイムをちょっとずらしていくと、並ばずに味わえることもあるので、行列に並んでいる暇のない方はぜひ13時半すぎ、もしくは14時ごろ行って見てください。

お勧めはマンゴーラッシー、キーマナン、そしてカレーは本当にどれでもおいしいです。辛さも選ぶことができるので、ご自身の好みに合わせて、挑戦してみてください。

もし、食欲に自信のある方は、タンドリーチキンとタンドリーラムもお勧めです。前菜に肉ばっかり?!と思うかもしれませんが、本当においしいので同席の方と一皿シェアする形でもぜひ味わってほしい一皿です!

東側は残念ながらあまり治安がよくないため、夜行く場合は十分に警戒しましょう。

その2:アルジェリア料理 Momo

Momo ウェブサイト

こちらはその1つのレストランとはちょっと違って、デートにも使えそうなレストランです。

お買い物に便利なRegent streetから1本入った道、その名もHidden street(隠された通り)の1画にあります。この通りにあるレストランはレベルが高くて有名ですが、このレストランもその1つです。

夜は予約必須のお店です。ジーパン、スニーカーでは入りづらいので、こぎれいな格好で行くことをお勧めします。

お店の雰囲気からとてもすばらしく、地下には雰囲気いっぱいのBarもあります。

お料理の味も本場の味に忠実で、日本で少しはやったタジン鍋で有名なモロッコ料理とかなり似ていると個人的には思いました。

食事の後もどこにでも移動しやすい立地なので、ナイトライフを楽しむにはいい選択の1つだと思います。

その3:ベジタリアンレストラン tibits

ロンドンには本当に世界各国から人が集まっているため、食習慣もさまざまです。そのためベジタリアン専門のレストランも少なくありません。

その中でもお勧めなのが、このレストラン。

お勧めレストランその2のMomoの向かいにあるtibitsです。

tibits ウェブサイト

お勧めの理由はお手軽、おいしい、そして親子連れにもうれしいお店だからです。

店内は量り売りなので、自分でお皿を取って、好きな食べ物をバイキングのようにお皿に盛り付けて、最終的にお皿に盛った重さでお金を支払います。

Momoのように敷居は高くなく、お昼でもお茶の時間でも、夜でも満足することができます

テイクアウトも可能なので、今日はちょっと疲れたからホテルでゆっくりしたいというときに、野菜たっぷりの料理を持ち帰ることも可能です。

なお、お店の地下には子供が遊べるスペースや、ソファーが並んでいて、親子連れにも優しい店内となっています。

ベジタリアン料理と聞くと味が...と思う方もいるかもしれませんが、お肉やお魚がないことがまったく気にならないくらい、本当に素材の味を活かしていておいしいお料理が並んでいます。

旅行中はどうしてもビタミン不足になりがちなので、ベジタリアン料理でビタミンを補給するのは健康にもいいと思いますよ。

おわりに

せっかくロンドンまで来たのですから、日本で容易に味わえない各国料理に挑戦してみてください。おそらく、ロンドン=ご飯があまりおいしくないという偏見を取り払えるチャンスになると思います。

ただし、お店によっては新鮮ではない食材を扱っているお店も残念ながらあったりします。清潔感がないお店では食事はしないようにしましょう

もちろん、王道の英国料理もしっかり味わってくださいね。

(photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130129040457 5106cbd97d21e

本記事は、2013年01月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る