\ フォローしてね /

電子レンジでほうれん草を蒸す方法

nanapi

電子レンジを活用すれば、ほうれん草もあっという間に蒸すことができます。

今回はその方法を紹介します。

用意するもの

  • ほうれん草:1束
  • 耐熱ボウル
  • ラップ
  • 包丁

ほうれん草の蒸し方

STEP1:ほうれん草の下準備

ほうれん草は水洗いして、根元の硬い部分を包丁で取り除きます。

次に十文字に切れ目を入れます。

そして、葉の部分と茎の部分に切り分けておきます。

STEP2:耐熱ボウルに入れる

葉と茎の部分を混ぜた状態で、耐熱ボウルに入れます。

STEP3:加熱する

ラップを軽くかけ、電子レンジで2分ほど加熱します。

電子レンジは500Wを使用しています。

STEP4:流水にさらす

流水にさらし、冷めたら水気を絞ります。

なぜ流水にさらすの?1
ほうれん草のえぐみの原因となるシュウ酸は、水溶性なので水にさらすことで落とせます。
さらす時間は短く!2
水にさらす時間が長いと水溶性ビタミン群も流れ出てしまうので、短時間(目安として30秒くらい)にしましょう。

STEP5:切る

包丁で適当な長さに切ります。

STEP6:完成!

完成です。そのままおひたしとしてもいただけるし、他の料理にも使えますよ。

おわりに

電子レンジで野菜を蒸すと栄養が逃げないばかりか、色もきれいに仕上がります。

特に、少量のものを蒸すときはとても便利です。

(image by 筆者)
(image by nanapi編集部)

追記した箇所一覧

  • 12018年04月18日「流水にさらす理由」について追記しました。
  • 22018年04月18日「さらす時間」について追記しました。
このライフレシピを書いた人

Twitterで紹介!

編集部にリクエスト!

「こんなライフレシピがほしい」や「ここがわかりにくかった」などをお送りください。