生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お取り寄せで晩酌のお伴!父の日の過ごし方

お取り寄せで晩酌のお伴!父の日の過ごし方

2013年01月29日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

父の日にはどのように過ごしますか?一所懸命働き家族を守ってくれているお父さんには感謝の気持ちを伝えることは大事ですよね。照れくさくてなかなか言葉にはできないものですが、父の日くらいは何かしたいものです。

今回は著者が実践している「父の日の過ごし方」を紹介します。

お取り寄せで晩酌のお伴

著者の父はもう年金生活で、自分の趣味や友人との交流で余暇を楽しんでいます。母親ほどには話すことも多くはありませんが、食事時には共通の趣味の話や他愛ない話をしている父娘の関係です。

毎年父の日にはインターネットのお取り寄せグルメを父宛に送ることにしています。この日のために全国の名産の中から厳選して、日本酒とおつまみになるようなものを贈り一緒に楽しむのが恒例です。

東北の銘酒に産地直送の海産物や郷土料理、有名料亭の味など色々な組み合わせを考えます。ちなみに前回は新潟の地酒と富山の白えびとほたるいかを贈りました。費用はだいたい5千円くらいです。

父と母と著者3人で食卓を囲み、取り寄せた品にまつわる話やその地方に旅をした時の話などで盛り上がります。

父の感想

いつも「インターネットって便利やね。」と言いながら、今年は何が入っているのか楽しみに包みを開けています。そこに行かなければ食べられないものが食卓に並ぶと、いつも珍しそうに喜んで食べてくれます

著者の感想

ずっと以前は衣類や本などをプレゼントしていましたが、好みも変わっていきもうリタイアもしているので、残る物でなくても良いかと思いこの形になりました。一緒にお酒を飲み、美味しいものに舌鼓を打つひとときが楽しいと感じるようになりました。

父の日に特別なお酒

最近はギフト商品に名前を入れてくれるサービスも多いですね。著者もしたことがあるのですが、お酒のラベルにお父さんの名前や「ありがとう」の一言などを入れてもらうのもおススメです。

こちら名入れサービスのショップの一例です。→お酒工房

おわりに

プレゼントを贈ってそれで終わりというのではなく、一緒に過ごすとか何か言葉を交わすことが大事なのではないでしょうか。今度の父の日、楽しいひと時になればいいですね。お酒の飲める方は是非晩酌のお伴をしてあげてください。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130124182238 5100fd5ef3262

本記事は、2013年01月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る