生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon hobby趣味・娯楽

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 埼玉に来たらぜひ!川越名物、菓匠右門の芋おこわ

埼玉に来たらぜひ!川越名物、菓匠右門の芋おこわ

2013年01月29日作成

 views

埼玉県の有名な観光スポット川越。都心からも近く、日帰りできる観光地なので、気軽に来ていただきたい街です。

川越の中でも有名な「蔵造り」の並ぶ一番街にある「菓匠 右門」(かしょう うもん)さんは美味しいお菓子で有名ですが、今回はいる人ぞ知る「芋おこわ」をご紹介いたします。

筆者は学生時代から社会人時代を経て今現在も川越が地元。地元民でも「ここならオススメ!」と言えるお店です。

目次

川越名物「さつまいも」を使ったおこわ

川越=さつまいも!という答えがすぐ帰ってくるぐらい、街中に「いも」の文字。さつまいもを使ったお菓子や食べ物、そのままの焼き芋などが溢れているのですが、おこわは右門さん以外ではあまり見かけません。

また右門さんのおこわはもち米をたっぷり使って、もっちもち。さつまいもも大きくゴロっとしたものが入っていて食べ応えもあります。

おこわは腹もちもいいので、散策にも適していると思います。

アクセス

右門さんは川越市内に店舗がいくつかありますが、筆者がオススメする「おこわ」があるのは、『一番街店』その名も「浪漫茶房 右門」。

  • 西武新宿線「本川越駅」から徒歩7分程度(女性の足)
  • JR&東武「川越駅」からはバス(蔵の街バス停下車すぐ)もしくは徒歩で20分くらい。
途中おびんづる様で有名な「連馨寺」など観光スポットがいろいろあるので、観光しながらあっという間の距離です。

一見「ちっちゃなお菓子屋さん?」

見た目は狭く感じますが、奥に入ると、ほっこり、昔のおうちのような茶房です。ここのメインは、ずばり「さつまいものおこわ」なので、そのほかにつくお料理やデザートの数でお好みのものを選んでください。

筆者がこの1月に食べたのは「一番膳」840円です。

この籠をあけると…ほかほかのおいしいおこわが入っています♪お野菜などの炊き合わせ、香の物、お味噌汁…女性ならこれだけでけっこうおなかいっぱいになります。

足りない場合はほかの御膳もありますし甘味もいろいろあります!

店内には有名人のサインが…

さすがに観光地川越、店内には様々な有名人の方のサインが貼ってあります。ファンの人のを見つけるとちょっとうれしいですよね!

滅多には入れない二階席も

狭くてたくさん入れないかな?と思って中に入ると意外と広い。さらに、二階席もあります。昔のおうちを改装してあるので、ちょっと急な階段ですが、登った所には一階とは違う風情のお座敷が。

おそらく混んでくると二階に通されるとか、予約してあると二階になるのかなあ?と思いますが、筆者はいつも一階なので、ちらっとしか見たことがありません。

右門さんホームページに詳しく載っています。

帰りには割引券が!

茶房の手前は普通に入ってお買い物ができるお菓子屋さんになっています。
ここで使える割引券をお会計時にいただけるので、ご飯を食べてからお買い物、がオススメです。

その場で食べられるお菓子もあるので、いろいろ楽しめますよ。

一押しのお菓子はなんといっても「いも恋」まんじゅう!

おわりに

かなり有名になってしまった川越ですが、それでもまだまだ知らないお店がたくさんあります。小道に入って、あまり知られていないお店に入ってみるのも楽しい街です。

散策に疲れたら、ぜひ「浪漫茶房右門」へどうぞ!

(Photo by 著者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130125180735 51024b57024b8
  • 20130125181944 51024e3029b8f

本記事は、2013年01月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

編集部おすすめ期間限定のPRコンテンツ

もっと見る