生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6.  
  7. シーン別に!タイ語を使う方法

シーン別に!タイ語を使う方法

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

タイ語は、一見、易しい…でも、とても難しいものです。単語の成り立ちや、文法は(表向きをかじるくらいなら)、私達日本人には、理解しやすいものです。

こちらでは、ちょうっとしたシーンで役立つタイ語のフレーズをご紹介いたします。

筆者の渡航歴など

タイへの訪問は30回くらいです。北の薔薇と呼ばれる都市「チェンマイ」と、南にある世界的リゾート地「プーケット島」を訪れます。

日本と同じように方言があり、チェンマイとプーケットでは、言葉の印象が違います。

筆者のタイ語スキル

筆者のタイ語は、スキルと呼べるほどのものではございません。タイ語と英語をミックスし、現地のお友達とご飯を食べたり、遊びに行ったりしています。

多少なりとも、言葉を覚えると現地の風習や文化、考え方などに触れられ興味深いものです。

タイ語の単語

タイ料理の代名詞である「パクチー」。これは、現地では、「パッ チー」という発音が近いのですが、「パッ」は、菜っ葉(草)といった意味なので、他にも「パッ~~~」というものがあります。日本語で言う、サラダ菜とか水菜とか小松菜の「菜」のようなものです。

そして有名なタイ料理、「トムヤンクン」。これは、トム(煮る)、ヤム(混ぜる)、クン(海老)の3つの言葉から成っています。トムヤムプラーと、言えば、プラー(お魚)が入っていますし、トムヤムタレーならタレー(シーフード)入りとなります。

タイ語の発音

また、英語のように動詞の時制変化がありません。日本語のように、「~したよ」とか「~するよ」に当たる言葉をつければ、現在過去未来を表せます。

あら?じゃあ、単語を覚えれば簡単じゃない?

そう、思われましたか?いやいや、そんな簡単なお話ではありません。そこには、発音という大きな壁があります。

例えば、「マー」。日本語で書く「マー」には、「来る」「馬」「犬」という意味があります。これを微妙な音節で使い分けるのです。

初対面の人には、カタカナ発音のタイ語は、ほとんど通じません。大抵の人が、こちらがタイ語を話しているとは、思いもしないようです。

そうは言っても、コンタイ(タイ人)は、少しでもタイ語を話してくれるコンイープン(日本人)をとても喜んでくれます。迎えてくださるタイの人々の微笑みが増すように是非、会話を楽しんでくださいね。

言葉の最後に、男性は「クラッ(プ)」を女性は「カァ」をつけます。これは、日本語の「です」にあたり丁寧な表現と思ってください。

シーンで別タイ語のフレーズ

1.挨拶

「サワディー カァ」

タイ国際航空に搭乗すると、まず、この挨拶で迎えられます。とても柔らかな、心地よい響きの言葉です。そして、この旅が終わるまで、ホテルでも、お店でも、ずっとこの言葉を耳にします。

万能な言葉で、「おはよう」から「さようなら」まで使えます。

「サバイ ディー マイ?」

直訳すると「お元気ですか?」という意味ですが、「ご機嫌いかが?」とか、「今日の調子はどう?」といった感じの挨拶のひとつです。

「サバイ ディー マイ?」と尋ねられた時のお返しは、「サバイ ディー(カァ)」(元気よ!)または、「マイ サバーイ」(不調です)があります。

「コォープクゥン カァ」

「ありがとうございます」です。カタカナで書くと難しい音になってしまいますが、実際にはそんなことありません。

タイ語には、日本語でいう「ごめんなさい」に当たる言葉がありません。「コォートートー」という言葉がありますが、「ごめんなさい」とはちょっとニュアンスが違いますので、英語で「ソリー」という方が、いいと思います。

「マイペンライ」

「どういたしまして」「気にしないで」といった、英語のノープロブレムに近く、非常に応用範囲が広い言葉です。また、タイの文化を表す言葉でもあります。「コォープクゥン カァ」のお返しの言葉として使ったり、謝られた時に「もういいわ、気にしてないわよ」と言った感じで返します。

「チョークディー ナ カァ」

この言葉は、乾杯の時にも使われますが、英語でいうグットラックにあたり、「さようなら」の代わりにも使います。

「貴方に幸運を」という意味です。

2.マッサージをうけている時

タイは、マッサージ天国。街角から高級スパまで、様々なところでマッサージをうけられます。

  • サバ―イ…気持ちいい
  • ヌアット レーン イーク ノイ…もう少し強く
  • ヌアット バオバオ ノイ…もう少しやさしく
  • ヂェップ…痛い!

3.しつこい物売りなどを断る

マイ アオ!!…「いらない」「やめて」

こういう時は、最後に「カァ」をつけないで、きっぱりと言いきりましょう。

4.具合が悪くなったとき

マイ サバ―イ…不調です

タイは、日本語が通じる大きな病院も多いので、いざという時も安心です。

5.荒っぽい運転のドライバーに当たってしまった場合

チャーチャー…ゆっくり

「マオ」と言うのが、「酔う」なので、「マオ」「マイ サバーイ」「チャーチャー」を繰り返し言っていると、大概は、安全運転になります。

6.親切なスタッフに一言

ミーナムヂャイ…親切で優しい

良くしてくれるホテルスタッフなどに、感謝を込めて言ってみてください。

この一言で、さらにサービスアップなんてことも良くあります。

7.ローカルフードのお店で

  • アオ カァ…これください
  • ペッ…辛い
  • ペッ マイ?…辛いの?
  • マイ ペッ…辛くないよ
  • ペッ マーク!…とってもからいよ!
  • マイ アオ ペッ…辛くしないで
  • マイ サイ パッチー…パクチー入れないで

8.お水に関して

  • ナンパオ…お水
  • アオ ナンパオ カァ…お水ください

タイ語の豆知識

日本語の「キレイ(キーレー)」は、タイ語では「醜い」にあたります。「わー、綺麗」と景色でも寺院でもお店でも感嘆の声を上げると、耳にしている方は、きっと違和感があるのでしょうね。しかし、ご心配なく。観光地の殆どのタイ人は、このことを知っていて笑いのネタにしていますから。

タイ語で綺麗は、「スワイ」。可愛いは、「ナーラック」です。

最後に

タイは観光立国。世界中の旅行者が訪れます。そのため、少しローカルレストランなどでも、簡単な英語は、通じます。

滞在中、不便を感じることは、殆どないと思いますが、是非、ひとつでも多くタイ語を使って現地の人達とコミュニケーションをはかってみてください。意外な発見があるかもしれませんよ。著者は、意外な発見があり過ぎて、足蹴くタイ王国への渡航を重ねております。

滞在時、お世話になったスタッフに、是非、また逢いましょうと思いを込めて、タイ語で挨拶をされては、いかがでしょうか?

どうぞ、良い旅を!チョークディー ナ カァ!

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130125102015 5101ddcf0cf4a

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る