生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon cook料理

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 匂いを吸収させないために!生クリームの保存方法の紹介

匂いを吸収させないために!生クリームの保存方法の紹介

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

生クリームの保存に関して、冷蔵庫にいれとけば保存がきく、そんなイメージですが以外と注意点があります。

用意するもの

  • 生クリーム
  • ラップ

生クリームの保存の仕方

STEP1:開封前

開封前の生クリームの保存方法は冷蔵庫にそのまま入れておくとよいでしょう。

冷蔵庫の温度は5度位が適温です。

STEP2:開封後

開封後の生クリームはとても繊細になります。まずは開け口をしっかりと閉じます。

こぼれや異物混入をふせぎます。

STEP3:冷蔵庫にしまう

冷蔵庫に保存するときに、生クリーム全体をラップで覆いましょう。生クリームは乳製品ですのでとても匂いを吸収しやすい食材です。少しでも吸収しないようにします。

おわりに

開封後の生クリームはなるべく早い使用をお願いいたします。種類にもよりますが、開封後3日位を基準としたほうが良いでしょう。

(photo by 筆者)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130125193416 51025fa871cde
  • 20130125195229 510263ed8b962
  • 20130125195511 5102648f668e3
  • 20130125195826 51026552043b5

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る