生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 美味しいものを食べに行こう!ゴールデンウイークの過ごし方

美味しいものを食べに行こう!ゴールデンウイークの過ごし方

2013年01月26日作成

 views

お気に入り

目次

はじめに

ゴールデンウイークは気候も良くどこかへ出かけたくなりますね。人出は気になりますが、家にこもっているのももったいない気がします。

そこで今回は著者が実践しているゴールデンウイークの過ごし方を紹介しましょう。テーマは「グルメとドライブ」です。

誰と過ごしたか

子供が一緒の時もありますが、夫とふたりで出かけることが多いです。

どこかへ出かけたい

ゴールデンウイークはゆっくりしたいと言うことで、あまりに人混みの予想される場所へは行きたくありません。かと言ってお天気の良いお休みの日に家にいるのも嫌だし、ということで連休中の中1日は外出することにしています。

行き先決定

さてどこへ行こうと考える時に、近場で何か美味しいものを食べに行くことから始めます。

人から聞いたものやインターネットなどで探して、目的地を決定します。その近辺に観光地があれば立ち寄ります。道路案内サイトでおおよその所要時間を確認する程度の準備です。(1週間前くらい)

美味しいものがある所にはだいたい人出がつきものです。周辺に観光地があればなおさら渋滞で時間はかかるもの。それを考慮に入れてゆっくりドライブに徹します。

ある程度の渋滞は気にせず、話をしたり寄り道してお茶を飲んだりしながら臨機応変に。

焼き立てを食べに行こう!

昨年は滋賀県近江八幡市にある日牟禮ヴィレッジに焼き立てのバームクーヘンを食べに行きました。

ここは老舗和菓子のたねやさんが運営する和洋菓子をひとつに集めたテーマパークのような場所で、ここでしか味わえない焼き立てはとても人気があります。

バームクーヘンはヴィレッジ内のクラブハリエにあります。

かかった費用

カフェ代2000円とお土産用和菓子代1000円、近くの水郷めぐり乗船代金4200円です。

水郷めぐりは日牟禮ヴィレッジからすぐの所にある有名観光地で、こちらもお薦めです。こちら参照⇒近江八幡水郷めぐり

感想

大人だけですし、近場ということもあって少し混んでいても時間は気にせず楽しめました。

並びましたが念願の焼き立てバームクーヘンも食べられて満足です。少し足を延ばして何かを食べに行くというのは、話の種にもなるし思い出にもなりますね。たとえ期待はずれだったとしてもです。

反省点

人気スポットなので人が多いのは覚悟していましたが、お菓子の焼き上がり時間が1日に何回と限りがあるのを知りませんでした。帰りに焼き立てをお土産に買う予定でしたが、待てずに断念しました。

もう少し早起きして出発すれば良かったと反省。

おわりに

食いしん坊の夫婦ならではのグルメ目的のドライブ、少々疲れても次の日にゆっくりできるのがゴールデンウイークの良さですね。目的をグルメに、そしてその道中も含めて楽しむ旅はいいですよ。

(Photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130125135718 510210ae39c6b

本記事は、2013年01月26日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る