生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon life生活・ライフスタイル

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 無趣味父さんへオススメ!父の日のプレゼントの選び方

無趣味父さんへオススメ!父の日のプレゼントの選び方

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

毎年選ばなければならない父の日のプレゼント。普段なかなか感謝の気持ちを伝えることはできませんが、このような日にはきちんとプレゼントを贈りたいものですよね。

著者は高校卒業以来、ずっと実家を離れて暮らしていますが、毎年父の日のプレゼントは欠かさず贈るようにしています。

うちの父親は「趣味がなくて困っている」と常に言っている「無趣味父さん」です。そのようなお父さんも多いかと思いますが、ここでは著者が実践している無趣味父さんへのプレゼントの選び方についてご紹介します。

無趣味父さんへのオススメプレゼント

1. お酒

著者の父は趣味はありませんが、お酒をほぼ毎日飲んでいました。

飲みすぎには注意してほしいという思いもありますが、適度な飲酒はストレス解消にもつながりますし、プレゼント選びに便利な品物としてお酒(日本酒、焼酎、ウィスキーなど)を多用しています。

普段父が自分では買わないようなお酒にしようという観点から、大体5,000円から8,000円程度のものを贈っています。

タンブラーや徳利などといったお酒グッズも喜ばれそうですね。

2. 服・ファッション小物

趣味はなくても、服は毎日着るもの。著者の父はファッションにはあまり興味がありませんが、プレゼントしたものは着てくれます。

オシャレな服やファッション小物をプレゼントして、オシャレ父さんに変身してもらうのもいいかもしれません。著者は7,000円から1万円くらいのものを贈っています。

3. 趣味につながりそうなグッズ

「趣味がないのであれば、新しく見つけてもらえばいい!」ということで、一度燻製キットと燻製に関する本(価格は1万円程度)をプレゼントしたことがあります。

渡したときは「やっと趣味を見つけたぞ」などと喜んでくれました。一度使ったきりで押入れの中にしまわれてしまいましたが(笑)、お父さんの趣味になりそうなものに心当たりがある方は試してみてはいかがでしょうか。

4. 旅行券

「子供たちも独立したし、夫婦で旅行でも」と思い、1万5,000円程度の旅行券をプレゼントしたことがあります。うちの両親は年に1、2回は必ず温泉に行くので、このプレゼントは非常に喜ばれました。

お父さんに却って気を使わせないくらいの金額のもので大丈夫!金額よりも気持ちが大事です。

配送する場合には、早めに買いに行きましょう。父の日の1週間前の土日などが理想でしょうか。著者は父の日前日(土曜日)に買いに行ったことがありますが、「着くのは月曜か火曜になってしまう」と言われてしまったことがあります。

おわりに

いかがでしたでしょうか。無趣味を豪語するお父さんは意外と多いと昔ある記事で読んだことがあります。無趣味のお父さんを持つ方の参考になれば幸いです。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130120035042 50faeb02c251b

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る