生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon travel旅行・おでかけ

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 手軽に買える!おすすめ京都土産

手軽に買える!おすすめ京都土産

2013年10月29日更新

 views

お気に入り

はじめに

京都ってなんだか特別

京都旅行ってなんだか特別な感じがしませんか?観光名所は沢山あるし、食べ物もおいしそうだし…。お土産だっていいものが沢山みつかりそうです。

どうせなら気の効いた1品をもってかえりたいですよね。

手軽に買える京都のお土産をご紹介

人生37年。東京にも住み、ここ10年ほどは京都に住んでいます。京都には観光客として訪れたこともありますし、実家や東京の友人に会う時はお土産をもっていくため、色々購入しました。

お土産というと、安くて・数があって・日持ちして…など渡す相手により条件が変わってきますが…でも選ぶのも楽しいんですよね。

京都のお土産といえば「あじゃり餅」by京都人

ご存知でしたか?そういうものらしいんです。「京都のお土産なら、あじゃり餅が定番でしょ?」そうおっしゃる生まれも育ちも京都…という方の、なんと多いことか。

そうでない私は「あ…そうだったんだ…」って印象です。おたべも有名ですが、そういう事らしいです。

京菓子司 満月

食べると予想外なくらいにもっちりした皮の中に、上品な甘さの餡子がたっぷり入っています。実は私、餡子が嫌いです…。でもこれは美味しいと思いますし、餡子類大好きな実家の母も美味しいと大のお気に入りです。

日持ちは5日程度。1個105円というお手軽価格も魅力です。

ちりめん山椒

京都のお漬物も有名ですが、ちりめん山椒だって負けてはいません。しっとりタイプのものもあれば、パラパラしたタイプもあり、どちらがお好きかはその人次第ですね。なかには激辛のものもありますが、それはひとまず置いておいて。

京 くらま林

さらりとしたタイプのちりめん山椒です。小袋で¥500-程度のものからありますし、他の佃煮類とセットになったものも¥1000-位からあります。京都らしい上品なオリジナルパッケージに入っているセットがあることも。

京都吉兆 さざなみ(ちりめん山椒)

誰もが知る京都吉兆。そこのちりめん山椒が¥1000-程度から購入できます。老舗料亭の味ならではの味が期待できます。同じくらいの値段で甘納豆もあり、お土産としてのブランド力も抜群ですね。良い物をちょっとだけ気軽に差し上げることができます。

私のお気に入り

紫野 和久傳 西湖

和三盆の上品な甘みと、笹の香り、そしてレンコンからとったデンプンによるプルプル・もちもち・ねっとりとした食感の和菓子です。冷蔵庫でひやして食べると、するりと体に染み込んでいくかのようです。高級なので自分へのご褒美や内祝いなどにも利用しています。

月の桂 抱腹絶倒

日本酒というよりも、白ワインのような味わいです。さわやかな酸味が少々、ごく甘口で、食前酒としても。

女性に喜ばれるお味だと思います。京都のお酒というと、けっこう日本全国どこでも手に入るような気がしますが、この抱腹絶倒はあまりメジャーではないかもしれません。辛口好きな男性には不向きかと思います。

それならこの酒蔵のにごり酒が有名で良いかもしれませんね。

実は全部京都駅で購入可能

ご紹介した商品は、実は全部京都駅に隣接する伊勢丹で買えてしまいます。

私は伊勢丹さんとは無関係ではありますが、自分の経験から、お土産ってもったまま移動するのも大変ですし、直前にばばっと買い集めていきたいと思うのであえてこのチョイスとなりました。

ですがどれも私も普段お土産としても、また自分用としても購入する品々です。

注意

注意としては満月さんのあじゃり餅は、連日かなり並んでいます。回転ははやいですが、土日の午後とかは20分程度はかかるかもしれません。時間に余裕をもって購入にあたることをお勧めします。

おまけ

あと余談ではありますが、京都吉兆さんの「持ち帰り弁当」なるものがあります。お値段¥5250-で、前日までに予約が必要ですが、お帰りの新幹線の中などで京都旅行のしめくくりとしてお勧めします。

こちらも京都駅隣接のホテル グランヴィア京都内の京都吉兆で購入できます。お弁当でこんなにも美味しいんだから、店内で提供される料理はどんなに美味しいんだろう?なんて思えるお味です。

よく見た目だけは美しいけれど、食べてみたら煮物類は全部同じ味…というお弁当(2000円程度)が売られています。

そうなるとがっかりしてしまいますが、こちらは本当に、煮物一つ一つの味わいがちゃんと変えてあります。冷めていても絶品です。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130124084138 510075328679c

本記事は、2013年10月29日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る