生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon wedding結婚

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. お酒で失敗!両家顔合わせの際に気をつけること

お酒で失敗!両家顔合わせの際に気をつけること

2013年11月01日更新

 views

お気に入り

はじめに

結婚式前の大事なイベント、両家の顔合わせ食事会。スムーズに和やかな雰囲気で行いたいですが、ハプニングはつきもの。著者の失敗談をご紹介します。

食事会の概要

会場

ホテル内の日本料理屋を利用しました。個室ではありませんでしたが、奥まった席を利用しました。

結婚記念品

堅苦しい会ではなかったので、特に用意しませんでした。

席次

奥から新郎のお父様、お母様、新郎の順で着席し、向かい合うように著者の父、母、著者の順で着席しました。

全体の流れ

幼馴染同士での結婚だったため昔から両家の交流があり、堅苦しい挨拶はせず、簡単な自己紹介から仕事の話、思い出話などを話をしました。

お酒で大失敗

緊張してついお酒が進み…

時間帯は昼間だったのですが、おめでたい席ということで少々のお酒も準備していました。当日は著者の父が大変緊張してしまい、すきっ腹に日本酒をぐびぐび飲んでしまいました。母が止めても「大丈夫」の一点張り。

ついにはすっかり酔っぱらってしまい、著者の失敗談をとうとうと語り始めてしまいました。

母が父を叱り始め、雰囲気は悪くなる一方

恥ずかしさに我を忘れた母が父を叱り始め、雰囲気はますます悪くなってしまいました。著者は泣き出したい気分でしたが、この場を収めるために笑顔で乗り切るしかありませんでした。

救いは著者と新郎が幼馴染で、新郎の家族との関係が良好だったこと。「しっかりものの著者さんにもそんな一面があるのね」くらいのダメージで済みました。新郎が幼馴染でなかったら、結婚生活そのものに影響が出たかもしれません。

気を付けたいポイント

お酒はほどほどに

おめでたい席だからこそ、お酒はほどほどに。また、極度の緊張で酔いやすくなることもありますので、注意しましょう。空腹だと酔いやすいので、食事会の前に軽く何か食べておくのもいいですね。

話してほしくないことはあらかじめ打ち合わせておく

著者がどうしても隠しておきたかったエピソードを披露してしまい、微妙な雰囲気になってしまい、後悔しています。幸い彼には共有していたことだったので、彼がフォローしてくれて助かりましたが、冷や汗をかきました。

話してほしくないことはあらかじめ打ち合わせをしておくことをお勧めします。

さいごに

取り返しのつかない場だからこそ、なるべく円満に終われるよう、事前の準備が大切ですね。

(photo by 足成)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130124130411 5100b2bb7d7d0

本記事は、2013年11月01日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る