生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4. 男性にモテる身だしなみやファッションのコツ

男性にモテる身だしなみやファッションのコツ

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

女性の皆さんは、男性と会うとき、ファッションやメイクはどのようにしているでしょうか?やはり気合を入れるのではないでしょうか?でも間違った方向に気合を入れすぎると、男性に引かれる可能性大です。

そこで今回この記事では男性にモテるファッション、髪型、メイクのコツを紹介していきたいと思います。

NGファッション

露出が多すぎる

これは意外に思った方もいるかもしれませんが、大胆に胸元や背中が開いたものや、短すぎるスカートは、実はあまり好感を持たれないらしいです。それはいかにも色気で狙ってる感じが見てとられてしまい、逆に引かれてしまうからです。

女らしさがない

露出すぎるのも問題ですが、あまりにも女らしさがない格好は、男性から見て魅力を感じません。例えば、ジーンズにTシャツ、スニーカーなどです。大事なのは中身だと言っても、初対面のときは誰でも見た目から判断するもの。この格好では相手の視界には入りにくくなってしまいます。

NGメイク・髪型

自分に合っていないメイク

みんな一人一人顔が違うので、当然その人に合ったメイクがあるはずです。顔が元々濃いのに、さらに濃いメイクをするのはきつい印象を与えてしまいます。

また、目が一重の人が暖色系のアイシャドウをすると目がよけいはれぼったく見えてしまったりと、自分に合ってないメイクをしてしまうと、逆効果になってしまうのです。

簡単メイク

これは必要最低限をほどこしたメイクです。「今日は時間がないから、ファンデーションとリップだけ」など、時間をかけずに行ったメイクはやはりそれなりの仕上がり。

男性は見てないようで意外と見ているもの。それを口に出さないのも男性なので、いつの間にか女として見られなくなっている危険性ありですよ。

長いのにヘアアレンジされてないヘアー

これは一概には言えませんが、長い髪はおろしておくと、やぼったい印象になってしまいます。意外にも男性からはあまりうけないらしいです。

前髪が目にかかるヘアー

これはロングでもショートでも、前髪が目にかかるのは印象が暗くなります。人は目を見て話すので、目が隠れていると、表情が分かりにくく、話にくい雰囲気を作ってしまいます。

モテファッション

適度に露出

露出が多すぎるのはNGですが、適度に露出があるファッションは男性をドキッとさせます。特に首元は鎖骨が少し見えるくらいだと、いきすぎず、程よい色気を出すことができると思います。

スカートやショートパンツなどを履く場合は中にタイツやレギンスを履くと、足が細く見え、露出の強さを抑えることもできます。

ワンピース

やはり一番男性から好かれるのはこのファッションなのではないでしょうか。余計なアイテム無しにワンピース1枚で女らしさをぐっと引き出してくれるので、女性側もコーディネートしやすいファッションだと思います。

ボーイッシュスタイル

実は意外と男性から人気なファッションです。ショートパンツや、ライダースジャケットなどのボーイッシュスタイルは元気で明るい印象を与えやすくいのでオススメです。

モテメイク・髪型

自分に合ったメイク

やはりこれが一番です。一概に濃いメイクはNGとは言えません。それが自分に合っているなら問題ないでしょう。自分の顔にどういうメイクが合うか分からない人は雑誌などを見て研究してみましょう。また、メイクの上手い友達などに教わるのもいいでしょう。

ナチュラルメイク

簡単メイクとナチュラルメイクは違います。簡単メイクはいわば手抜きメイクのことです。それに対してナチュラルメイクはいかに自然になるようにメイクを施しています。

ファンデーションならいかに素肌っぽくみせるか、アイメイクならいかに濃くせずに目を大きくみせるかということです。メイクしてないのにキレイな肌をしている人って憧れませんか?当然男性からも好印象を持ってもらえるはずです。それがナチュラルメイクです。

ゆるパーマスタイル

ストレートよりも優しく女らしい印象を与えます。ロングでパーマをかけるより、セミロングくらいの方がすっきりして好印象です。

ショート

とにかく元気で明るい印象を与えるので、第一印象が良くなるでしょう。何より清潔感抜群で男性にも好かれると思います。

注意すべき身だしなみ

男性は見てないようで意外と見ています。特に顔や体の毛のお手入れは怠ってはいけません。後、唇は乾燥していないか、顔は脂ぎってないかなど、トイレに行く時にはこまめにチェックしましょう。

おわりに

モテるファッション、メイク、髪型を分かるようになるには、やはり努力です。いろいろ自分で挑戦し研究しましょう。ただ流行りを追いかけるのではなく、自分に合ったスタイルを見つけ出すことが大事です。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130123051508 50fef34c16b70

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る