生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon love恋愛

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5.  
  6. 年上の男性に片思いして、その恋を成就させた体験談

年上の男性に片思いして、その恋を成就させた体験談

2016年05月11日更新

 views

お気に入り

はじめに

当時つきあってた彼は、今では良き旦那様です。

当時のプロフィール

  • 年齢:高校1年生(15歳)
  • 彼はどんな人か:明るくて、いつも友達の中心にいそうな人物。
  • 彼との関係:著者が剣道部、彼が柔道部。部活が隣同士なだけで、いっさい会話したことはありませんでした。
  • 体験談はいつの出来事か:高校1年生の6月のお話です。(今から14年前)

憧れの彼と急におつきあいスタート

話を聞くだけで満足

柔道部の彼は隣で部活をしているキャプテンでした。歳の差は1つ。著者が彼に一目惚れ。でも、接点が少なかったので、近づけませんでした。ですが、彼のことを知りたくてしかたありません。友達の友達に柔道部の子がいたので、その子からいろいろ彼に関することを聞いていました。

友だちのアシストが功を奏す!?

著者は憧れ的な存在で彼を見ていたので、告白しようとも思っていませんでした。ですが、その友達が、著者に断りもなく彼に著者の思いを伝えてくれました。

すると、その日一緒に帰宅することになったのです。

話したこともないのに、一緒に帰宅することになり、緊張してあまりお話できませんでした。付き合ってくれるのかどうかもわからないまま時は過ぎていき、その日はそのまま帰宅しました。

気持ちはバレているので思いっきって告白!

このまま関係がはっきりしないのはイヤだったので、もう一度自分から告白することにしました。次の日も一緒に帰宅してもらえたので、その時に告白しました。

すると、あっさりOK。でも、お互いのことを全然知らないので不安でした。おつきあいするようになり、だんだんお互いを理解し始めましたが、彼が著者のことをどう思っているのか不安でした。

ある日思い切って「私のこと好き?」と彼に訪ねました。すると彼は「嫌いだったら一緒に帰ったりしない」と言ってくれました。好きとは言われませんでしたが、嬉しかったのを今でも覚えています。

彼のことを見ているだけの恋だったのに、つきあえるようになり、今では大切な夫です。小さなきっかけとチャンスがあり、今に至ると思っています。

アドバイス

年上の男性だからって、それだけであきらめるのではなく、思い切って告白してみるのも良いと思います。見つめているだけでは気持ちは伝わりません。

まず、自分という存在を知ってもらいましょう。

(photo by amanaimages)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130123124512 50ff5cc88beeb

本記事は、2016年05月11日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る