生活の知恵があつまる情報サイト

nanapi

Icon moneyマネー

  1.  
  2.  
  3.  
  4.  
  5. 銀行の通帳をなくしてしまった!通帳の再発行方法

銀行の通帳をなくしてしまった!通帳の再発行方法

2013年10月30日更新

 views

お気に入り

はじめに

銀行の通帳が見つからない!ちょっと引越しが多かったり、うっかり大事なものの入れ替えなどをして小さなものがなくなるのはよくあること。

ですがそれが大事な大事なお金の管理のための銀行通帳だったら?ちょっとしたパニックになってしまっても仕方ありません。

ですが、焦ったり不安になる必要は一切なし!オレオレ詐欺なんていう悲しい犯罪が常態化したこの物騒な現代、今日び通帳単体のみでお金の引き落としは出来ません。仮に通帳を不審者に盗まれた?のだとしても、通帳と印鑑がセットになっていなければ、お金は動かせないのです。

逆に言うと印鑑と通帳をセットで保管してしまうと、仮に空き巣などに奪われた場合、数分で現金がありったけ引き下ろされてしまうなんて危険性も。

備えあれば憂いなし。勿論空き巣など家に招き入れないのが一番ですが、防犯対策は二重にも三重にも、慎重に。

子供の頃にお年玉で作った三和銀行の口座を15年程放置していたところ、引越しの際にその通帳を紛失してしまい、(カードはあるが三和銀行のまま)改めて使い始めようと決意し再発行した時の流れです。

具体的なやり方・流れ

紛失に気づいた時点で行ったのは、とにかくまず金融機関へ電話しましょう

紛失の疑いが濃厚で、かつその原因が「盗難」などである場合、大事なお金には即効でロックをかけてもらいましょう。盗難対策は数分の判断の遅れが命取り。素早く自分が口座を持っている銀行へと電話をかけて、口座の利用をストップしてしまいましょう。口座の再開手続きには顔入りの身分証明書と、届出印が必須です。

銀行窓口で再発行の手続きを

窓口の営業時間内に、再発行の手続きを取りに行きましょう。
持っていくものは

  • 本人確認書類
  • 届出印
  • 再発行手数料(三菱東京UFJの場合1,050円)

※銀行によっては「再発行手数料」がかかりますので、事前に電話で聞いておきましょう。紛失時にロックをした場合は同時に「口座再開手続き」も行います。

整理券を取って順番を待ち、窓口の担当さんに再発行の手続き用紙を出してもらいます。必要欄に記入して捺印、手数料と共に申し込みします。

これで終了です。

事務処理の時間も含め7~10営業日前後で、簡易書留の形で新しい有効な通帳がおうちに届きます。

新しいものが手元に届いたら、古い通帳にははさみをいれてしまいましょう。これで一新、新しい通帳ライフの開始です。

大変だったこと

何せ銀行改名前の通帳です。今はインターネットがあるから調べればすぐに何処がどの銀行になっているかは把握できますが、私がその口座を開設した銀行は20年ほどの間に改名し、移転もしていました。

更に紛らわしいことには、そこの並びには他行が隣接していました。著者自身、その町から引っ越して10年以上経過していたので、旧三和銀行がその時点でどこのどの銀行になっているのかがわからず、ヘルプセンターに電話をしたものの、

1: まず現在の銀行名の確認

2: 引越しを行ったので、どの住所で登録されているかを確認した上で、本人確認

3: 紛失した古い口座のある支店が、今はどこの支店の管轄になっているか

4: 今の管轄になっている銀行の連絡先

というところから調べて貰うことになり、電話で20分以上はかかりました。
更に届出印もわからず、実際に窓口へ赴く際に、心当たりのある印鑑を全て持っていき窓口で全部押しながら探すことになりました。

おわりに

これは関東在住の筆者の一例です。

ちなみに筆者が赴いた三菱東京UFJ銀行の場合、紛失した通帳が旧三和銀行のものであることもあって、旧銀行から新銀行へのデザイン変更にもなるので通帳の再発行は無料になるかな?と甘い期待を抱いていましたが、やはりしっかり手数料を取られてしまいました。一冊1,050円、地味に痛い金額です。

日ごろから大事なものはきちんと管理しなくては駄目ですね。家計の管理に必須な通帳、皆さんも大事に扱ってくださいね。

(photo by ビジトリーフォト)

この記事で使われている画像一覧

  • 20130120114425 50fb5a098d3bd

本記事は、2013年10月30日時点の情報です。記事内容の実施は、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。

編集部ピックアップ

期間限定のPRコンテンツをチェック!

もっと見る